プリンのなんてことないブログ

まんが大好き人間のブログです(*^▽^*) 旧ブログからお引っ越ししました マーガレットなど少女まんが大好き! ネタバレ配慮してなくてすみません。

素敵な彼氏 第21話 6巻の収録だと思うのでネタバレに気をつけてください


小学館&白泉社の少女マンガ5000作品以上が対象!5冊以上購入で20%OFF! | BookLive!

【1巻完結マンガまとめ買いクーポン】200冊が対象、3冊以上の購入で20%OFF♪ | BookLive!
   



今無料で読めるやつで絶対チェックした方がいいもの!
BookLive!は新規入会者に全作品対象の50%OFFクーポンプレゼントしてます!

②巻まで0円
②巻まで0円
10巻まで0円
③巻まで0円

②巻まで0円
②巻まで0円
③巻まで0円
②巻まで0円
②巻まで0円
②巻まで0円


別冊マーガレット11月号の素敵な彼氏、感想です

最新コミックス5巻は10月25日 発売!

ネタバレ配慮してなくてすみません

17回目の誕生日は 初めて彼氏が頑張ってくれる誕生日ー!・・・と浮かれるのも仕方ない、仕方ないけど不安だったよね、進路希望だってよ?ののか ちゃんと先生の話 聞いてる?・・・って不安に思ったよね ( ゚ _ ゚ )

でも そこは、そんなに不安に感じなくても よかったのか、ちゃんと聞いてたし

さて、ののかに直接 誕生日の希望を聞いてる桐山くんから、さっそく“がんばってる”ことが伝わってきたんだけど、「彼女っぽいこと!! つきあってるっぽいことがしたい!!」って難問を突き付けられてて 少々かわいそうになった(笑)

まったく具体性のない お願いじゃんね?だって細谷くんが考えてることと ぜったい違うもんね!

いつもみたいに「ははは」って受け止めてた桐山くんだけど、これ珍しいくらい悩んでるよ!!!余裕ありそうに「さあ どうしようかな」とか言ってるけど、余裕なんてないでしょ!!!

ののかと花菜ちゃんと生駒さんのお買い物が 仲良し女子の会話で微笑ましかったけど、結果的に ののかの浮かれ度が上がって終わってたなあ、いや まあ それでこそ女子トークよね (*´艸`)

しかし生駒さんが めちゃめちゃ楽しそうで何より。

その一方で桐山くんが すごい悩んでるのがダメだ、ニヤニヤしてしまう、姉の雑誌を拝借して勉強ですか?なにそれ ニヤニヤが止まらなくてダメだ (*゚∀゚*)

桐山くんのお姉さん、桐山くんにソックリだなー!雑誌は残念ながら役に立たなかったけど、お姉さんに良いこと教えてもらったんだもんね、姉弟ケンカとか まったくしそうにないなあ

 

ののかが浮かれまくったまま誕生日デートを迎えても、案外 問題なかったかも?とも思いましたが、桐山くんが困ってるかもしれないことに気づいてフォローした ののかが、たくさん成長してるなって感じられて嬉しかった (*´▽`*)

実際に悩んでいた桐山くんが ののかからの言葉で、デートの行き先を決められたってことも ののかナイスだったし、ののかが 心配して電話してくれたってことだけでも、桐山くんは嬉しいんだろうなって思う!

「うん 考えてたよ でも たいへんではないから」って、素敵な彼氏すぎるでしょ (〃ω〃)

あと それに、ののかは どこに行くにしたって、なんでもポジティブに受け止めて すごく嬉しそうな顔して喜んでくれるんだろうなって思った

もちろん桐山くんが「去年はつきあってる設定でデートしたけど 今日は 本当のデートしよう」って駅前で遊ぶことを決めてたのが、そもそも素晴らしい案ではあるんですけどね (*^▽^*)

 

桐山くんが応援上映に ふつーに参加してるとことか、珍しいとこ見れたなあ!でも あれって、やっぱり ののかに楽しんでもらうために ちょっと無理して頑張ってた、ってことなのかな、無理してる感が出てないだけで

だとしても、その“無理”も「たいへんではないよ」って言うんだろうなー!!!桐山くんが かっこよすぎる・・・!!!

カップルアプリとか、本当だったら桐山くんから わざわざ「今日から ふたりでやらない?」って言うタイプじゃないんじゃない?

とにかく ののかのために、思いついた・教えてもらった“つきあってるっぽいこと”を実行していく桐山くんが、すんごい優しいと思うんだ (*´Д`*)

それに、前日では桐山くんのこと心配して ふわっとしたお願い言ったの後悔してた ののかだけど、「たいへんではないから」って伝えてもらえたことで、デート中 桐山くんが頑張ってくれてることに遠慮しないで浮かれモードに戻ってる ののかに嬉しくなった!そこを素直に全力で喜んでくれるところが ののかの良いところだと思う!

ところで、桐山くんの距離が近くて「桐山くん 誰にでも近いの?」って聞いた ののかに、「そんなことはない」って答える桐山くん 微妙に怖くないですか(笑)

「まぁ なんていうか わざとだからね その時もう小桜さんのこと オレのこと意識すればいいなって思ってたからな ごめんね 近くて」

基本的に余裕の桐山くんも 困る時は困るけど、それでも したたかなところは常に絶対あるよなって思った (*゚∀゚*)

 

1年ぶりの展望台で誕生日プレゼントとか、それも ののかが喜ぶプレゼントを ちゃんと抑えてくれてるとことか、桐山くんが ひたすら かっこいいんだ

でも「いっぱい考えても実際どれが正解か わかんないから ののかが よかったなら よかった」って、本当は自信なんて なかったってことに、ギャップを感じて胸キュンですよ (*´艸`)

すごい ののかが幸せな1日になってくれて安心したんだけど、ラブポエム事件はね・・・、やらかしたね・・・

進路変更で理系を選択することに決めてたけど、苦手な理系の勉強から逃げずに、今度は ののかが頑張らなくちゃいけない!

同じクラスになれたら もっと楽しい学校生活になるし、3年になったら同じクラスになれるといいですね (*^▽^*)

 

ののかと桐山くんをパシャリー! 初めてのカレシと誕生日、おめでとう!!!

f:id:smilesmile_smile:20171013170921j:plain

【Renta!】2017年上半期電子書籍ベストセラー発表!!