プリンのなんてことないブログ

まんが大好き人間のブログです(*^▽^*) 旧ブログからお引っ越ししました マーガレットなど少女まんが大好き! ネタバレ配慮してなくてすみません。

それでも世界は美しい 第98話 18巻の収録だと思うのでネタバレに気をつけてください


小学館&白泉社の少女マンガ5000作品以上が対象!5冊以上購入で20%OFF! | BookLive!

【1巻完結マンガまとめ買いクーポン】200冊が対象、3冊以上の購入で20%OFF♪ | BookLive!
   



今無料で読めるやつで絶対チェックした方がいいもの!
BookLive!は新規入会者に全作品対象の50%OFFクーポンプレゼントしてます!

②巻まで0円
②巻まで0円
10巻まで0円
③巻まで0円

②巻まで0円
②巻まで0円
③巻まで0円
②巻まで0円
②巻まで0円
②巻まで0円


花とゆめ18号のそれでも世界は美しい、感想です

コミックス1~16巻 発売中!

ネタバレ配慮してなくてすみません

一方のリヴィウスも、兄・アルターリアと邂逅し・・・ですか・・・

淡々と話すアルと 激高するリビ、ソックリな2人だけど まったく違う2人なんだよなあ・・・

「――・・・お前 本当にリヴィウスか? そんな風に まともに怒ったり喚いたり お前って そんなだっけ? 何だか生きてる人間みたいで 気味悪い」

昔のリビを知ってるからの言葉なんだろうけど、それにしたって生きてる人間みたいであることを気味悪いって・・・、“理解できない”って顔してるアルのほうが よっぽど不気味なんですけど (´・ω・`;)

アルが他人のことを どうでもいいと思ってるのは、まあ そうだろうなって感じだし分かってたけど、自分の命すら執着心みたいなものを感じさせないとはね・・・

黒蓮石を持ってたから、リビたちより多少は打開策を手にしてたってところがあるからかもしれないけど

「お前の勇気に敬意を表して それはあげるよ」とか言って去ってくけど、危険なことをリビに押しつけただけじゃないの あの人・・・ (@_@;)

 

だけど今 アルを追及していられる場合ではなくて、ニケを助けて 南世界を救わなくちゃいけないわけで、塔に辿りつけないリビたちの前にネフェロが来てくれた時は すごく頼もしかった!!!

「全軍 突入準備 突入し太陽王をお助けしろ」

太陽王を助けるということについては、正直まだ葛藤はあっただろうな・・・ (ノ_・。)

リビを見るネフェロの目は やっぱり冷たくて、当然リビもネフェロへの怒りはある

だから今の状況が“そんなこと言ってる場合じゃない”というのが逆に良かったのかもなって思った

「あんまり俺を 低く見てんじゃねぇよ 俺はな ニケを救うっていう目的の為なら 手段なんか選ばねぇんだよ たとえ殺したい程 憎い相手でもな」

「手を組むくらい わけないんだよ 俺もマキシーンと一緒だ 今だけなら怒りを忘れててやる」

リビの覚悟が見たくてネフェロは挑発的なことを言ったのか分からないけど、一緒にニケを助けに向かうことで、少しでも根本にある怒りの感情が小さくなっていってくれないかな・・・と期待してしまう

 

精神の世界でニケが希望を持てたことは かなりの前進だと思う! (*゚´▽`゚)

「そうか・・・ じゃあ私はリビが来てくれるまで逃げなきゃなんだな あいつから 大丈夫 リビが来てくれるって わかったから 私 頑張れるよ 絶対逃げのびて リビに会うんだ」

でもニケの姿をした“あいつ”が最後すごく怖くてビックリした・・・!!!ホラーだった・・・

いよいよ本当に もう時間がない!って展開かな

ニケを助けようとしてくれてるネフェロの顔した子は、もしかして龍なのかなあ??わからないけど めちゃめちゃかわいいよね (*゚ω゚*)

ちっちゃくなったニケも かわいいし、精神の世界のところは最後ホラーだったけど、和むシーンもあったよ!

「これまた誰!?」って緊張感のないニケに笑ったし ( ´艸`)

 

ニケと謎の子パシャリ! いや だって かわいすぎでしょ・・・ (〃▽〃)

f:id:smilesmile_smile:20170822202204j:plain

【Renta!】2017年上半期電子書籍ベストセラー発表!!