花とゆめ15号のそれでも世界は美しい、感想です

コミックス1~16巻 発売中!

ネタバレ配慮してなくてすみません

ニケが どうなってしまうのかばっかり気になってたけど、大公国の被害が甚大すぎて・・・

勝手に古の大災害の“種”にされてしまったニケは意識のないまま強制的に歌わされてる状態なのかな (´;ω;`)

制限石を片方つけてなかったし、大国祭のときと ほぼ同じ状態ってことでいいんだろうか??

だけど大地震も雨も、それによっての土砂崩れも、ニケがやってるって言われるのイヤだな・・・

すべてを分かった上で行動を起こしたアルがやったこと、そう言ったほうが正しいと思うんだ (@_@;)

想像だとしても こうなることを予想していて、予想以上だって喜ぶアルの目的は世界を滅ぼすこと、か・・・

アルがネフェロに対して言っていることを、ネフェロが真っ向から否定できないのは ネフェロも悪かったからだから仕方ない

でもニケも民も、報いを受けるべきじゃない人を どうでもいいように言うのは許せませんね

地震の直後でも頼もしい市街地の人たちを見た後だったし、かなり胸が痛くなる展開 (ノ_・。)

もうアルに頼ることしか考えられなくなったネフェロの懇願を吐き捨てるように「姫を止める方法なんて 私が知るわけ ないでしょう」と言ったアルの圧倒的な悪・・・!!!

ちょっと衝撃的だった・・・、恐ろしい

 

リビとマキシーンの対面は、マキシーンの動揺が見ていてツラかったなあ・・・

ニケを追うリビにも何とか頑張って急いでほしいし、市街地の人達の避難誘導は間に合ってくれるだろうか (´・ω・`;)

間に合ってくれてなかったらカタラも巻き込まれてしまう

最後の土砂が崩れてくるシーンが迫力ありすぎて怖いよ・・・

ネフェロの叫びは悲しすぎるし・・・ (ノ_・。)

とにかく避難が間に合っていてほしいのと、リビがニケを止めてくれることを信じてる!!!

 

アルをパシャリ・・・! 非道すぎて うわああ・・・って思った・・・、ある意味すごく目を引くシーンでもあった

f:id:smilesmile_smile:20170708190056j:plain