プリンのなんてことないブログ

まんが大好き人間のブログです(*^▽^*) 旧ブログからお引っ越ししました マーガレットなど少女まんが大好き! ネタバレ配慮してなくてすみません。

それでも世界は美しい 第95話 17巻の収録だと思うのでネタバレに気をつけてください


大ヒット異類婚姻ファンタジー『魔法使いの嫁』最新刊、第8巻 配信&10月のTVアニメ放送を記念して、第1巻を無料試し読み! | BookLive!

「AKITA電子祭 夏の陣」開催中!秋田書店の人気作品が無料&半額♪ | BookLive!
   



今無料で読めるやつで絶対チェックした方がいいもの!
BookLive!は新規入会者に全作品対象の50%OFFクーポンプレゼントしてます!
映画たのしみ!
②巻まで0円
②巻まで0円

③巻まで0円
③巻まで0円
⑤巻まで0円

②巻は半額!
②巻まで0円
実写化 楽しみすぎる…!

花とゆめ14号のそれでも世界は美しい、感想です

最新コミックス16巻 発売中!

ネタバレ配慮してなくてすみません

今さらながら、ニケの中に眠る力って とんでもなく大きくて影響力があるものだから、それをニケ自身がセーブしなくちゃいけないことは多いし、逆に利用しようとする人が大勢いたって全然おかしくないんだなあ・・・

婆様の言葉に なんだかウルッとしてしまった・・・、多分 誰がどんなに頑張っても、ニケの一番の理解者が婆様ってことは絶対に変わらないんだろうな

でも絶大な力を持ってる上に、人を惹き付ける人間性も併せて持ってるって さらに危険がつきまとうことになってしまうのかもしれないあと思った・・・

ニケを何としてでも探して捕らえようとするネフェロを見てると、ニケの力が どんなに強くたって意味なんかないような気がしてきてしまう (´;ω;`)

 

少なくとも この騒動に関して、マキシーンが敵じゃないのが すごい嬉しいー!!!

マキシーンは冷静に、何が正しいかを自分で考えることができる人だって思ってた、信じてた、だから余計に嬉しい 。゚(゚ノД`゚*)゚。

でもガルタとマキシーンの間の微妙な空気が ちょっと面白かった(笑)

トラウマになってしまってるマキシーンが かわいいと思えてしまって困る (*゚∀゚*)

大公国のため、ネフェロに従うだけじゃなく真実を見極めようとするマキシーンは本当に優秀な人だと思う

そしてマキシーンの言ったことの可能性を信じて動くガルタが かっこよかった (*゚´ω`゚)

「だから主人の分まで 私が怒ってやらねばなんだ 俺は ニケ様の剣なのだから」

“私”から“俺”になってるのがガルタの怒りを表してるんだよね、かっこいい!!!

ニケと合流する前にリビたちと合流するとは予想外だったなあ

リビとガルタの再会は、仲良しの少年2人が喜んでる感じで ほっこりしちゃった (*^▽^*)

でもリビとマキシーンはギスギスしてしまうよね・・・?どうしたってマキシーンは、ニケを誘拐した1人なわけだし・・・

それどころではなくなっていきそうな展開ではあるし、ガルタとマキシーンが言わなきゃリビは分からないけど どうなるんだろう??

 

心の底が ざわつきながらもアルのことを信用してしまったニケは やっぱりお人好しってことなんだろうけど、これまでで最も信用してはいけない相手だったんだろうなあ・・・、アルは (@_@;)

高位術者のニケを祠に連れて、封印を解くことが目的だったアルは世界を壊したいのか・・・!??

祠に眠る「良くない物」をニケに見てきてもらって、教えてもらいたいってこと??

アルは“世界は美しい”と思っていないことが伝わってくるから、穏やかな笑顔が怖い

封印が解かれたことで大公国全体に影響も すでに出てるし、祠に引き擦り込まれてしまったニケ どうなっちゃうんだろう (´;ω;`)

 

ニケをパシャリ・・・ カラオスのアルは、ニケと大公国を利用することしか考えてないんでしょうね (ノ_・。)

f:id:smilesmile_smile:20170623201211j:plain

【Renta!】2017年上半期電子書籍ベストセラー発表!!