プリンのなんてことないブログ

まんが大好き人間のブログです(*^▽^*) 旧ブログからお引っ越ししました マーガレットなど少女まんが大好き! ネタバレ配慮してなくてすみません。

覆面系ノイズ ♭076 14巻の収録だと思うのでネタバレに気をつけてください


小学館&白泉社の少女マンガ5000作品以上が対象!5冊以上購入で20%OFF! | BookLive!

【1巻完結マンガまとめ買いクーポン】200冊が対象、3冊以上の購入で20%OFF♪ | BookLive!
   



今無料で読めるやつで絶対チェックした方がいいもの!
BookLive!は新規入会者に全作品対象の50%OFFクーポンプレゼントしてます!

②巻まで0円
②巻まで0円
10巻まで0円
③巻まで0円

②巻まで0円
②巻まで0円
③巻まで0円
②巻まで0円
②巻まで0円
②巻まで0円


花とゆめ13号の覆面系ノイズ、感想です

最新コミックス13巻は6月20日 発売!

ネタバレ配慮してなくてすみません

ユズの声は出なかった、けど歌ってた

包帯とって投げ捨てるとこが かっこいい・・・!!!

クロが(さっすが ええ度胸してる)って思うくらいだもんね、一方ヤナさんの手にはOHTA胃散である(笑)

モモも ようやく、ユズの“アリスと一緒に歌いたい”って言った意味を知ることになったのか・・・

(ユズの目が「諦めるな」って言ってる 「僕も歌を諦めないから」って ああ ごめんユズ 今の私にできることは このライブを うたいきることだけ)

ニノにユズの気持ちは届いてないんだな・・・、でもユズは それも諦めてない!

“今のニノ”のための曲を作るって、僕が引き上げてみせるって、アリスと一緒に歌う夢は まだ叶ったとは言えないけど、諦めてなんかいないんだよね ( ;∀;)

 

イケメン面して黄昏れてるモモの方が しんどそうな顔して見てるなあと思った

深桜は怒りながらも ちゃんと小声なんだよね?さすが! ( ´艸`)

ニノの不調も 目標が消えてたことも、全部を分かってたけどモモが何も言わなかったのは、本当に「当然じゃん」だと思う

言わなかったんじゃなくて、言えなかったのであって、ニノだって言えなかった

「つまり桐生くんか イノハリかって事でしょ そんなの言えるわけないよ」

「ただお互い好きってだけじゃん」

深桜さん かっこいいっす!ありがとうございまっす! 。゚(゚ノД`゚*)゚。

ただモモは、深桜の この言葉に納得した上で、自分は どうするべきか覚悟を決めたってことなんだろうなあと思うと・・・切ない・・・

 

ツアーの評判がよかったから規制かかるほどお客さんが入ってくれて、期待値が上がってる

ここで失敗したらイノハリの評判も期待値も下げることになってしまうってことか・・・

大事なとこでニノの限界・・・電池が切れてしまった (´;ω;`)

(出てよ声 お客さんが待ってる ここでイノハリの邪魔をするのだけは嫌だ 絶対に 絶対に 最後までうたいたいの お願い出て 出てよ・・・・・・・・・!!)

ニノの心の叫びがモモには聞こえてきたんだろうな・・・、モモは それを自分のせいだと思ってしまってる

歌はニノの一部なのに、捨てようとしてるニノが目の前にいるんだもんね、モモだって本当にツラいよね (ノ_・。)

モモの(ただ 俺のことが好きってだけで)が切なくて仕方ないなあ・・・、“だけ”ではないよ、歌を捨てようと思ってしまうくらいモモを好きな気持ちを“だけ”って言うのはダメだと思う!

(過去と未来と 歌と音と夢と ただ「好き」で一緒にいるには 抱えるものが増えすぎた)

電池が切れたニノのもとに行って、別れを告げて、ニノに絡まってるものを包帯と一緒に ほどいてあげたってことなの・・・? (´;ω;`)

モモを追いかける立場に戻った途端に歌えるようになってるって皮肉な話だなあ・・・

ニノを引き上げたのはユズじゃなくてモモだった、っていうことなのかな

別れを告げたモモは別にニノを手放す気なんかじゃなくて、すべて抱えられるくらい大きな自分を追いかけて、そんな自分を追いかけてほしい、と?

ユズとモモの諦めない戦いが 再び始まった感じがするけど、別れを告げられたニノは大丈夫なんだろうか・・・

 

深桜さんの“べしっ”をパシャリ☆ ハルヨシ先輩が見たら羨ましがると思う(笑)

f:id:smilesmile_smile:20170605180159j:plain

【Renta!】2017年上半期電子書籍ベストセラー発表!!