プリンのなんてことないブログ

まんが大好き人間のブログです(*^▽^*) 旧ブログからお引っ越ししました マーガレットなど少女まんが大好き! ネタバレ配慮してなくてすみません。

黒伯爵は星を愛でる 56 10巻の収録だと思うのでネタバレに気をつけてください


大ヒット異類婚姻ファンタジー『魔法使いの嫁』最新刊、第8巻 配信&10月のTVアニメ放送を記念して、第1巻を無料試し読み! | BookLive!

「AKITA電子祭 夏の陣」開催中!秋田書店の人気作品が無料&半額♪ | BookLive!
   



今無料で読めるやつで絶対チェックした方がいいもの!
BookLive!は新規入会者に全作品対象の50%OFFクーポンプレゼントしてます!
映画たのしみ!
②巻まで0円
②巻まで0円

③巻まで0円
③巻まで0円
⑤巻まで0円

②巻は半額!
②巻まで0円
実写化 楽しみすぎる…!

花とゆめ12号の黒伯爵は星を愛でる、感想です

最新コミックス8巻 発売中!

ネタバレ配慮してなくてすみません

親子の会話はずんでる・・・!打ち解けるまで時間かかるかなと思ってたけど やるじゃないか お父さん!!!

と思ったけど、やっぱり最初はギクシャクしてたのね、ギルモア侯爵の背中を ぐいぐい押してくれたユアンさん ありがとう・・・! 。゚(゚ノД`゚*)゚。

ユアンいい子だよー!事件のあと罪の意識で命を絶とうとしてたとか・・・、いい子だから それだけ責任を感じてしまったのね・・・

「辛い役目を負わせてしまった 私ももう死のうなどとは考えない だから 共に生きてはくれないか ユアン」

ギルモア侯爵とユアンの関係は言葉では説明できない気がする、親子とも友達とも主従とも また違う、特別な信頼関係だと思う、すてき (*゚´ω`゚)

 

エスターから昔の母子3人の話を聞いて、優しく笑うギルモア侯爵の顔は お父さんの顔だ!

しかし そうだよね、色んな話ができるようになること以上に、難しいことはあるよね (´・ω・`;)

(だけど最初で躓いてしまったため いまだに私は呼ぶことができていません そう・・・ 「お父さん」と――――!!!)

ぜっったい喜ぶに決まってるから呼んであげて――!と思いながら見てたけど、でも呼べないエスターが かわいいんだ (*´艸`)

ずっと離れていたぶん、ギルモア侯爵は きっとエスターを たくさん喜ばせたいと思ってくれてるはずだから、「こ このクッキー美味しいですね!!!」なんて言ってもらえるだけで最高に嬉しいの伝わってくる

はあ・・・なに この親子そろって かわいい (*゚ω゚*)

ギルモア侯爵が もう「吸血鬼と人間の共存」に向けて頑張り始めてたから、あんまり ゆっくりと一緒に過ごすことはできないみたいだけど、それでも お茶の時間はとってくれるギルモア侯爵の優しさ、エスターも分かってくれてますよ・・・!

 

結婚式のドレスの最終チェックのために遠路はるばる!!! (*^▽^*)

アンナさんが すごいエスターのこと心配してくれて、すごい試着への情熱を燃やしている(笑)

どんなドレスなのか気になるけど、それは結婚式までのお楽しみですな?? (*´∀`*)

ノアが買ってた指貫はアンナさんへの贈り物だったのか、ふむふむ なるほど、エスターとレオンと一緒に結婚すればいいと思う。

名探偵エスターも気がついてたけど、まだ両想いなこと本人たちは気づいてないのかも!??

どうなんだろう、めちゃめちゃ察しのいいアンナさんだから それはない?

エスターの胸の痕だけでレオンの心情まで察するアンナさん すごいー!(*゚▽゚*)

(このご様子だと それ以上のことは無かったようですね よくぞ踏みとどまれました レオン様)

アンナさんには全てが筒抜けだな(笑)

でも、そのくせ自分のことになると鈍感だったりしたら、それは それでステキじゃないですか (*´艸`)

 

少しの間しかアンナさんとラーラはエスターと一緒にいられなかったけど、エスターがギルモア侯爵の城で すごく大切に もてなされてることが分かって安心してくれたと思う!

「これもクローゼットに並んでるドレスも 昔お母さんを この城に迎え入れようとしていたギルモア侯爵が 密かに何着も作らせていたものなんですって お母さんが着るはずだったドレスを着られて とても嬉しいの」

親子が ようやく会えたことだけじゃなくて、ギルモア侯爵とエスターのお母さんが どれだけ愛し合ってるかも伝わってきて、そりゃ泣いてしまうよー! 。゚(゚ノД`゚*)゚。

エスターのお母さんのショールを受け取ったギルモア侯爵も、本当は泣いてしまいそうな気持ちだったろうなあ・・・

「それは・・・ 我らプリムローズ氏族のタータンだ 昔メグに結婚の誓いとして渡した・・・」

姿を消した後メグさんが ずっと肌身離さずショールを身についていた姿をギルモア侯爵が見ることはできなかったし、美しい花畑も スコットランドの雄大な景色もメグさんに見せてあげることはできなかったけど、エスターから聞いて、エスターに見せてあげることができて、ようやくギルモア侯爵はメグさんとの思い出を、後悔や反省以上に 心から幸せだと感じれるようになったのかも (*゚´ω`゚)

ついに「お父さん」って言えたことだし、「家族のしるし」のショールもあるし、親子の絆は離れていた時間なんて関係ないくらい深まりましたね・・・!

お父さんって言ってもらえて思いっきり照れてるギルモア侯爵にキュンとしてしまったよ (〃∀〃)

(ああ お母さん あなたが愛したひとは とても不器用で だけどきっと一生懸命にあなたを愛してくれていて あなたは それがわかっていたから それ以上彼を苦しめたくはなかったから だから姿を消すことを選んだのですね あなたがかつて来るはずだった この地で 私はやっと あなたにたどり着けた気がします)

ずっと一緒に暮らしてたエスターとメグさんだけど、実はエスターは お母さんについて知らないことも多くあって、亡くなった後に そのことに気づいて、母を遠くに感じてしまうことだってあったんだろうなあ・・・

だけど お父さんと会えて、お父さんのことを知って、同時に 知らなかったお母さんのことも知った

エスターとギルモア侯爵の絆が深まっただけじゃなく、エスターとメグさんの絆も深まってて感動しました 。゚(゚ノД`゚*)゚。

57話は14号、さてレオンは どうしてるかなあ

 

表紙のエスターとギルモア侯爵をパシャリ☆ お父さん かわいくってニヤニヤするんだけど (*´ェ`*)

f:id:smilesmile_smile:20170521200236j:plain

【Renta!】2017年上半期電子書籍ベストセラー発表!!