花とゆめ9号のそれでも世界は美しい、感想です

コミックス1~15巻 発売中!

ネタバレ配慮してなくてすみません

マキシーンが正装!??巫女業としての正装ですか、マキシーンって巫女様だったんですか!え、すてき (*゚ω゚*)

今までのネフェロのお供みたいなことは実務の仕事だったんだ・・・、巫女って結構アグレッシブなお仕事だな(笑)

地震が多いのって もしかして大地震の前兆だったりする??わからないけど揺れが多いのは嫌だなあ、怖いだろうなあ (ノ_・。)

だけど こうなってくると、ニケが この国にいる間に何かしらの大きな事態が起こるのは確定・・・なんだと思う

ネフェロがニケを どうするつもりなのかってことも心配なのに、不安が広がった感じ (´・ω・`;)

 

ニケの着替え中に普通にいらっしゃるネフェロ様ー!ごめんなさいいいって謝るエライ人、嫌いじゃない(笑)

あれから寝込んでたニケのこと心配してウロウロしてたとか、そりゃニケだって多少は心を開きたくなるよなあ

でもネフェロは犬じゃないと思うの・・・、そんな かわいいタイプの人間ではないと思うの (・_・;)

いやニケにとって一番はリビだけだってことを再確認して(とことん 気に入らねぇな 太陽王)って思ってたのは ちょっとキュンってしちゃったんだけど!

だって そんなの、ただの嫉妬じゃん!独占欲じゃん! o(*゚д゚*)o

しかし だからってニケには何も知らせず婚約発表とかね・・・、まずは宣言しちゃって既成事実を作った?周りから固めてくタイプ?あんまり悪気なく そういうことするタイプの人間なんだろうなって思った・・・

「結婚うんぬん勝手に宣言して少しは悪かったって思ってるけどさ 俺だってニケが欲しくなったんだから 仕方無いよな」

大公国の秘密に踏み込むことが どれだけリスクを負うことか認識してなかったニケに対して、いきなりのネフェロの暴挙が、ニケにとって どれだけショックだったことか (´;ω;`)

言葉も出ないほど・・・当然だと思う・・・

「へぇ・・・ ニケでも そんな 傷付いた顔するんだな 太陽王が からむといつも見た事無い顔をする 腹が立つ程 そそられる」

どんな手を使ってもニケを奪いたくなるほどニケに固執し始めたんだろうなあ、ネフェロは・・・

微妙にネフェロ自身も自分に戸惑ってる表情にも見える、ネフェロも少し苦しそうに見える

穏やかに収束なんて ますます出来そうもない展開になってきたなあ・・・ (ノ_・。)

 

大公国へのルートが見つからなくて無茶してるリビが心配だったけど、ニールも なかなか無茶だよね!メガネは絶対に落ちないのがスゴイなって思った!(笑)

だけどリビを守るためなら無茶するニールかっこよかったな (*´ェ`*)

流木に当たって気を失ってしまったってこと??それでもリビを抱きしめ続けて守ってるニール素晴らしくないですか? 。゚(゚ノД`゚*)゚。

そっくり そのままネフェロの姿したカタラは、ネフェロの兄弟!??

山奥に住んでるのって自分の意思で決めたことなのかなあ・・・、カッサンドラ様の所に似てるっていうのも納得の、植物への知識がありそうな人

姿はネフェロに そっくりだけど、雰囲気とかは全然ちがうタイプみたいですね

リビを太陽王と知って大公国への案内を承諾したのも、何か企んでるってわけでもない気がするし・・・

とにかく、リビが大公国へ辿り着く手段が見えたことは かなりの前進のはず!!!

リビとネフェロの対面も、もう そう遠くはないのかな

 

カタラさんとヨルをパシャリー! ヨルの懐きっぷりが かわいかった (*^▽^*)

f:id:smilesmile_smile:20170408224156j:plain