花とゆめ5号の兄友、感想です

最新コミックス4巻 発売中!

ネタバレ配慮してなくてすみません

いまさらだけど一見厳しい まいのおばさん、恋愛相談に真面目に答えてくれるってステキだよね (*´ω`*)

本当に大切なことは まいの判断に口を挟まないでいてくれるんだろうし、まいが おばさんに相談したくなるのは分かるなあ

お母さんは多分笑って吹き飛ばすタイプだし??常人には高度なアドバイスしかもらえなそう(笑)

 

西野さんの部屋を間違って教えちゃった おじさんは今回くらいは「でかした!」と言ってあげてもいいんじゃないの、いいんじゃないの!??

しかし「西野くんは・・・犬・・・」で寝落ちってなんのダイイングメッセージだよ・・・って感じでしたけども ( ゚∀゚ )

まあでも そのおかげで、まいと西野さんに話すチャンスが生まれたんだからね!おじさん ありがとうだよ!

壁越しじゃなくて ふすま越しの“つつぬけLOVE♥”が始まりましたよコレ!!!

といっても相手がいること分かってるから いつもと状況は全然ちがくて、まいが自分から勇気だして隣でこのまま寝ることにしたんだし、西野さんなら ちゃんと聞いてくれるって信じることができたから不安なくせたんだもんね (*´ェ`*)

西野さんなら聞いてくれる、当たり前のことだけど そう考える余裕もないくらい悩んでたんだもんな、まいは・・・

余裕がうまれたのは間違いなく おばさんのおかげだから、おばさん本当にステキ、惚れる (*゚ω゚*)

 

重くないですか、とか聞くことが重い・・・!とはならないところが まいの不器用さの利点ってことでいいんじゃないかな

ちゃんと理由があって不安になったり悩んでたの知ってるからね、ちゃんと話さなきゃって思って話してること分かってるからね

「俺は 引かない あと 重くてもいいよ それくらい好きだから」

西野さんが まどろっこしいこと言わないでハッキリ言ってくれるから、まいも“周りの恋愛観は参考程度”の度合いが掴めてきたでしょうね (*^▽^*)

りんごちゃんの誕生日とデートがかぶったときだって そうだったもんなあ、価値観が同じのカップルは安心して見てられる

おばさんの「付き合っていたければ付き合って 別れたければ別れればいいんだから」って言葉も、いい意味として受け取れる西野さんだから大丈夫だもんね (*´ω`*)

「結婚とか ・・・実は ちょっとだけ想像したことある 引いた?」

「・・・いいえ 実は私も・・・ ちょっとだけ・・・」

なんっていうピュア~なお二人さん!!! (*´艸`)

しかし ところで、勇成くんって どこいった??勇成くんの部屋に西野さんは間違えて入っちゃったはずなのにね??

まいとお喋りして寝るの楽しみにしてそうなのにな・・・って気になった

次回でその話があったりするのかなあ o(*゚ω゚*)o

 

まいと西野さんをパシャリ! 仲がまた一つ深まった記念のキス!!! (〃▽〃)

f:id:smilesmile_smile:20170209170930j:plain