プリンのなんてことないブログ

まんが大好き人間のブログです(*^▽^*) 旧ブログからお引っ越ししました マーガレットなど少女まんが大好き! ネタバレ配慮してなくてすみません。

黒伯爵は星を愛でる 45 8巻の収録だと思うのでネタバレに気をつけてください


「AKITA電子祭 夏の陣」開催中!秋田書店の人気作品が無料&半額♪ | BookLive!
   



今無料で読めるやつで絶対チェックした方がいいもの!
BookLive!は新規入会者に全作品対象の50%OFFクーポンプレゼントしてます!
②巻まで0円
②巻まで0円

③巻まで0円
⑤巻まで0円
②巻まで0円



実写化 楽しみすぎる…!
③巻まで0円

花とゆめ22号の黒伯爵は星を愛でる、感想です

最新7巻は11月18日発売!

ネタバレ配慮してなくてすみません

静かだけど豪快な人だなあと思ってたけど、雨の中エスターを歩かせないように運んでくれたってこと?

それはそれは紳士ですね (〃ω〃)

それに比べてレオンは目を潰すとか怖すぎること言ってくれちゃって(笑)

にこやかなのが逆に怖いよ、でもノアは全然相手してない! \(^O^)/

 

ギルモア侯爵の城はやっぱちょっと恐ろしい感じがするなあ・・・

部屋の前で護衛ってエヴァとイオンがなんかかわいい、和んだ (*´▽`*)

レオンがなんのためにここまで来たかって、そりゃあれか、娘さんを僕にください!的なあれか!

でもこの日初めて会ったお父さんと娘なのがなんとも複雑ね・・・

本題の前にエスターと話がしたいっていうのは、それはそうだよなあと思った

レオンだってそれは理解してくれてるから、席を外してくれたんだよね

さすがに二人きりにはできないみたいだけど・・・

 

最初はちょっと戸惑ってたけど、エスターとギルモア侯爵の会話はちょっと笑えた (*^∀^*)

兄のほうが美人とか・・・!エスター本気でそう思ってるんだろうな

そして恨み言をなんでも受け付けるって言ったときのギルモア侯爵がかわいい!

心の準備はできてるぞと言いたげだよね (*゚▽゚*)

でもずっと子どもたちに恨まれてると思って過ごしてきたかと思うとすごい悲しくなった・・・

いくらメグさんでも父親について子ども達に悪く言っているだろうって、ギルモア侯爵はそう思ってたのかな??

ギルモア侯爵にとってエスターのお母さんはどんな存在だったのか、今は悲しい記憶しか思い出せなくて言葉が詰まるギルモア侯爵が切ない・・・ (´;ω;`)

口下手でいらっしゃるということもあるのは分かってましたけれども!(笑)

代わりにすらすら喋ってくれるユアン有り難い!けどどうも髪型が気になる・・・

美少年なのはわかるけど、どうも気になる (。・ω・。)

 

クリス様とギルモア侯爵はもともと仲良しって本当??

ギルモア侯爵は否定してるけど照れ隠しな気もする

少なくとも頻繁に交流があったのは間違いないんだもんね

だってクリス様の城で出会って、理由をつけてメグさんに会いに行ってたんだもんね! (*´艸`)

そんな不愛想な顔を崩さずひと目惚れとか・・・めちゃめちゃキュンキュンする

そして好意を持ってる人を担ぐのがクセなのだろうか(笑)

不器用なアプローチを続けた末の大恋愛、いい!ロマンチック!すばらしい!

でもめちゃめちゃ悲恋だった・・・ (´;ω;`)

人間を妻にすること、それは王として許されることではなくて結局は決断することができなかったってことですね

ギルモア侯爵の配下の吸血鬼から子どもたちを守るためというのが第一だったんだろうけど、

悩んでるギルモア侯爵を助けるためにもメグさんは姿を消したんだろうなあ・・・

子どもがいると知ったらもっと悩ませることになると思ったから (´A`。)

メグさんは立派にエスターとアルを守り抜いて、二人といられて幸せな時間がたくさんあったと思うけど、ギルモア侯爵には後悔しかない

もうメグさんは亡くなっていて今の絶望感は果てしないでしょうね・・・

生きることを放棄して血を吸わずに、死を待ち望んでいるということ?

そんなのあんまりにも悲しいじゃないですか、せっかくの親子の対面なのに (ノ_・。)

エスターが抱きしめてくれたことでギルモア侯爵の心にすこしでも生きる希望が生まれないかな

そうなってほしいと思う

次号は休みで46話は24号ですね、まちどおしいです

 

ギルモア侯爵とメグさんパシャリ 悲しい別れが待ってるとわかっていてもキュンとくるんだ! (*´ω`*)

f:id:smilesmile_smile:20161022141752j:plain

【Renta!】2017年上半期電子書籍ベストセラー発表!!