花とゆめ5号の覆面系ノイズ、感想です

最新8巻発売中!

ネタバレ配慮してなくてすみません

ユズは仲間ができたって好きな人ができたって

ずっと自分はひとりなんだって思ってきてた

これからもひとりなんだって思っていたと思う (´;ω;`)

声が出なくなったことはものすごーく不安になったけど必要なことだったのかもしれない

ユズがニノに弱いとこを見せられた

ニノは弱いところがあるユズを支えたいって、守りたいって受け止めてくれた

今回のことがなければ、この先ずっとずっとユズの気持ちはひとりのままだったかもしれない

だから必要なことだったかもしれないと思ったよ

最後のユズの笑顔はなにかから解放されたみたいにいい顔してる! 。゚ヽ(゚´∀`)ノ゚。

 

ユズが病院に行っていたときの3人はちょっとひどかったですね(笑)

ハルヨシ先輩のお母さん発言とオロオロに笑ってしまったよ ( ´艸`)

でもあれですよね、自分よりオロオロしてる人間(ニノ)見ると途端に冷静になる法則で助かりましたよね

ニノが案があるから力を貸してほしてほしいってお願いしたときのクロは頼りになるなあと実感

時々こういう顔するから、クロってすごいなって思う

 

ライブは3人がユズは必ず来るって信じて全力疾走

すごかった!

モモが助けに入ってくれたことはびっくりだったし嬉しかった

モモ男前すぎて感動モノだったわ・・・ (///ω///)

たくさんの人が支えてくれてるって、ユズが実感できた一因だね

ユズとモモはやっぱり友達だ

 

次でユズの声は治るのかなあ・・・

詳しいことはライブ後ってことだったから説明はあるんだろうけど不安

心配が全部なくなったわけじゃない

でもユズなら大丈夫って思えたな

 

あまりにもモモが男前だったのでモモパシャリ!(*/∇\*)

f:id:smilesmile_smile:20160208173116j:plain