花とゆめ23号のそれでも世界は美しい、感想です

最新11巻発売中!

ネタバレ配慮してなくてすみません

ニケと出会う前でもシーラと過ごしてた時はリビにとって

すっごく幸せだったろうなーって思ってたけど・・・

表には出さなくても苦しい気持ちを抱える母を目の前にして、自分のせいでって泣いてただなんて悲しいよ・・・( p_q)

 

大人になったら

それだけが希望だったんだろうな

だけどシーラは死んでしまった・・・(´;ω;`)

いちばん会いたい人の幻覚を見せるって金色の鷲、黄金鳥

とてつもなく恐ろしいΣ(゚Д゚|||)

って思ったのにリビは感謝しててびっくりした

強いなー・・・

 

なにはともあれニケのおかげで今を生きると決めたリビ

戻ってこれた!ヽ(*´∀`)ノ

ジシンに出迎えてもらって一気に安心したわー

 

最後の試練をクリアしてようやく王都へ!ニケのもとへ!

という訳にもいかない雰囲気なので困った・・・

神官庁にバレていることを知ったカッサンドラは協力してくれるのだろうか・・・

悩んでる表情を見れば、すっぱり手をひくっていうのはもう無理だと思いますけどね ´∀`)ノ

リビのためニケのため、カッサンドラ様どうかお願いします!!!

 

リビがまたひとつ今を受け入れたシーンをパシャリ

f:id:smilesmile_smile:20151109171546j:plain