2017年08月

花とゆめ18号のトリピタカ・トリニーク、感想です

最新コミックス2巻 発売中!

ネタバレ配慮してなくてすみません

そうか、長安の奇跡を目の当たりにしてるから、冰夷さんのケガだって治せるはずって希望が見えることで河伯は頑張れてるところがあるのか

兄を助けるために屋根だって突き破れる河伯!かっこよかった (*゚´ω`゚)

しかし冥界銀行なんてものに通じるとは おどろいた・・・!!!

銀行員さんが ちゃんといて、真面目に働いてるのが面白いな!

それに もう死に魂は来ないって河伯から聞いて無くとこ、不覚にも銀行員さん かわいいと思ってしまったし (*゚∀゚*)

「ならば その7億金 私によこせ!!」

「その7億で 7億分の望みが叶えられるというのなら 兄上を生き返らせろ!!」

これって銀行強盗!??と思ってたら本当に強盗扱いになったの笑っちゃったじゃないか ( ´艸`)

 

でも銀行員さん、いい人とは言えないけど利益を追求する分、話は通じる人だよね

いや まあ、この場合 銀行からすれば強盗犯の河伯が悪者なんだろうけどさ

だけど頭まで下げる河伯が純粋に兄の命を助けてほしいと思ってることが、銀行員さんに伝わったからローンを組むことを勧めてきたのかなあと感じた

もちろん第一は利益のためなのは間違いないだろうし、河伯のこと扱いやすそうと思ったのかもしれないね?

「あなたが1000万の負債を背負うと契約すれば 兄を生き返らせてあげます!」

「その代わり あなたは今の生活はできなくなります 人が一生かかっても払いきれない借金をするのです あなたは人ではなくなる こちら側の生き物になるのです」

当然 人間でいたい、当然 かわいい弟でいたい、それでも冰夷さんを生き返らせると同時に、首羅の貯金を空にすることを決めた、河伯の覚悟の顔にはグッときたなあ 。゚(゚ノД`゚*)゚。

花果が皇城に辿り着いたのと、河伯が借金を負ったことで どうなっていくんだろう!??

17話は20号!まちどおしい! (*゚ω゚*)

 

河伯をパシャリ!!! ずっと河伯が がっこよかった!好き!でも こういうところもあるから もっと好き!文句ありません!

f:id:smilesmile_smile:20170823221743j:plain

花とゆめ18号のそれでも世界は美しい、感想です

コミックス1~16巻 発売中!

ネタバレ配慮してなくてすみません

一方のリヴィウスも、兄・アルターリアと邂逅し・・・ですか・・・

淡々と話すアルと 激高するリビ、ソックリな2人だけど まったく違う2人なんだよなあ・・・

「――・・・お前 本当にリヴィウスか? そんな風に まともに怒ったり喚いたり お前って そんなだっけ? 何だか生きてる人間みたいで 気味悪い」

昔のリビを知ってるからの言葉なんだろうけど、それにしたって生きてる人間みたいであることを気味悪いって・・・、“理解できない”って顔してるアルのほうが よっぽど不気味なんですけど (´・ω・`;)

アルが他人のことを どうでもいいと思ってるのは、まあ そうだろうなって感じだし分かってたけど、自分の命すら執着心みたいなものを感じさせないとはね・・・

黒蓮石を持ってたから、リビたちより多少は打開策を手にしてたってところがあるからかもしれないけど

「お前の勇気に敬意を表して それはあげるよ」とか言って去ってくけど、危険なことをリビに押しつけただけじゃないの あの人・・・ (@_@;)

 

だけど今 アルを追及していられる場合ではなくて、ニケを助けて 南世界を救わなくちゃいけないわけで、塔に辿りつけないリビたちの前にネフェロが来てくれた時は すごく頼もしかった!!!

「全軍 突入準備 突入し太陽王をお助けしろ」

太陽王を助けるということについては、正直まだ葛藤はあっただろうな・・・ (ノ_・。)

リビを見るネフェロの目は やっぱり冷たくて、当然リビもネフェロへの怒りはある

だから今の状況が“そんなこと言ってる場合じゃない”というのが逆に良かったのかもなって思った

「あんまり俺を 低く見てんじゃねぇよ 俺はな ニケを救うっていう目的の為なら 手段なんか選ばねぇんだよ たとえ殺したい程 憎い相手でもな」

「手を組むくらい わけないんだよ 俺もマキシーンと一緒だ 今だけなら怒りを忘れててやる」

リビの覚悟が見たくてネフェロは挑発的なことを言ったのか分からないけど、一緒にニケを助けに向かうことで、少しでも根本にある怒りの感情が小さくなっていってくれないかな・・・と期待してしまう

 

精神の世界でニケが希望を持てたことは かなりの前進だと思う! (*゚´▽`゚)

「そうか・・・ じゃあ私はリビが来てくれるまで逃げなきゃなんだな あいつから 大丈夫 リビが来てくれるって わかったから 私 頑張れるよ 絶対逃げのびて リビに会うんだ」

でもニケの姿をした“あいつ”が最後すごく怖くてビックリした・・・!!!ホラーだった・・・

いよいよ本当に もう時間がない!って展開かな

ニケを助けようとしてくれてるネフェロの顔した子は、もしかして龍なのかなあ??わからないけど めちゃめちゃかわいいよね (*゚ω゚*)

ちっちゃくなったニケも かわいいし、精神の世界のところは最後ホラーだったけど、和むシーンもあったよ!

「これまた誰!?」って緊張感のないニケに笑ったし ( ´艸`)

 

ニケと謎の子パシャリ! いや だって かわいすぎでしょ・・・ (〃▽〃)

f:id:smilesmile_smile:20170822202204j:plain

花とゆめ18号の兄友、感想です

最新コミックス6巻は9月20日発売!

ネタバレ配慮してなくてすみません

そりゃ実行委員じゃない生徒は今年から学祭 派手になるって聞いたら嬉しいよね、実行委員に任せればいいのですからね

でも委員長を筆頭に委員はネガティブ極めてるからね ( ゚ _ ゚ )

なのに たまちゃんを励まそうとする時だけ やたらポジティブになる委員のみなさん、やめてあげて・・・たまちゃんに“君が悪いわけじゃない”みたいな言葉は ぐさぐさと突き刺さるだけだから やめてあげて・・・

そんな中で やっぱり希望の光は まいですよね、あの暴君に唯一 恐れず頼み事ができる七瀬さんが先導ですよ

最初は困るけど結局は断れないところが まいらしい (*´∀`*)

実は意外なギャップを持ってるのは雪紘のほうだったりするんだよね、イケメンと笹は 意外と合う(笑)

おじさんの頼みを いつも聞いてくれる人付き合いの良さは、まいが身内だけしか頼れなかったのと同じように、雪紘は身内の頼みは絶対に聞いてくれるって感じなのかな

まいが頼んだ時点で雪紘も協力してくれることは決まってたも同然? (*^▽^*)

一方 まいに頼ってもらえないことが不満で雪紘に対し恨めしそうな態度 取っちゃう西野さん、まいに頼られる雪紘が死ぬほど羨ましい西野さん、・・・器の小ささで胸キュン起きたの初めてなんですけど(笑)

急に惚気だした西野さんは かわいすぎたし (*´艸`)

「とにかく頼ってほしいっていうのは単なる男の我が儘でもあるし・・・ 本当に大変そうなら 俺が察して動けばいいだけなんだよな」

雪紘に相談して前向きに答え見つけられるのって西野さんくらいだと思うけど、でも結局シメられることは変わらないのか ( ゚∀゚ )

あと いい加減、壁越しに声 聞こえてますよって教えてあげても良いと思うの(笑)

 

西野さん、まいに頼られなくても察して動く!を さっそく実行してくれたんだよねえ (*´▽`*)

先生の許可とかは雪紘がフォローしてくれてて、まいには頼もしい人が いっぱいいる!

まいが身内以外に頼ることが あんまりないのは短所だとは思わないけど、西野さんが まいの全部を大事にしてくれてるのは確かであって、でも ちょと自身はなさそうに「力に なれるかなって・・・」ってキュンッキュンした・・・!!!

いい雰囲気を邪魔されて残念だったけど、卑屈委員長が良い人だから笑える (*゚∀゚*)

西野さんに背中を押してもらって 人に頼ることも大事だって教えてもらった まいの先導で、学祭準備が盛り上がってきたー!この調子で うまく進んでくれるといいな

ただ たまちゃんの気持ちが晴れないのが心配だね・・・、たまちゃんが楽しめないでいると途端に もったいなく感じるし、言えないでいることを言える機会が必要かな? (´・ω・`;)

 

カラーをパシャリ☆ 大変そうだけど やっぱり楽しそう!しかし りんごちゃんは もうちょっと慌てたほうがいいね ( ´艸`)

f:id:smilesmile_smile:20170821193106j:plain

マーガレット18号の 矢神くんは、今日もイジワル。、感想です

最新コミックス3巻 発売中!

ネタバレ配慮してなくてすみません

大問題発生から始まったけど、矢神くんの本気を出させる結果になったのですよ! (*゚´▽`゚)

環との張り合い以上に、本気を出させたのが雫のピンチだと思う、そういうとこあると やっぱり矢神くんも優しいなって思った!

それに雫も代理でリレー選手 頑張った!!!困るよねえ・・・突然 走らされるのは・・・、でも頑張った、えらい!!!

走る前は「ザマーミロ」なんて憎まれ口を叩いてた矢神くんだけど、あれは応援?というか 雫の肩の力を抜かせようとしてくれたのかな (*^ω^*)

実際には、せっかく貼ってあげたのに“あんなもん”なんて言われてる柄の絆創膏が はがされてないことに気づいて、雫は笑顔になれたわけだけど、良い意味でも悪い意味でも いつでも雫の気持ちを変えるのは矢神くんなんだよなあって思った

先頭から離されてスタートしたのに1位まで上がった矢神くんの走りは本当に かっこよかったー! w(*゚o゚*)w

矢神くんは2周も走ったってことだよね??体力的に かなりキツかったはずなのに「あんなのヨユーだから 引きずんなよ」って・・・そりゃ惚れ直すに決まってるでしょ!!!

(離れたからこそ 余計にわかる 他の誰かじゃ代われない あたしは楓くんがいい 楓くんじゃなきゃ いやなんだ こんなに苦しくて 胸がぎゅってなるのは 楓くんだから―― 今度はニセモノじゃない 本当の彼女として側にいたい――――・・・)

旗作りの件で矢神くんが自分のために怒ってくれたことも知っていた雫は、もう“矢神くんの本当の彼女になりたい”って気持ちを隠すつもりなんかないし、覚悟も決まったんだね (*゚´ω`゚)

しかし矢神くんが怒ったこと、環から雫に伝わるのかなと思ってたから、怒られた本人の女の子たちから伝わるとは ちょっと予想外でした

ちゃんと謝って、仲直りできたんだ!よかった よかった! (*^▽^*)

大変だったけど いいことだって沢山あった体育祭だから、この調子で雫の告白も うまくいくといいな

後で話したいこと・・・って やっぱり告白でしょう!??雫がんばれー!!!

 

矢神くんパシャリ☆ これまでの意気地のなさが、チャラになる大活躍と かっこよさだったね (*´艸`)

f:id:smilesmile_smile:20170821192658j:plain

別冊マーガレット9月号の ばいばいリバティー、感想です

最新コミックス3巻は9月25日 発売!

ネタバレ配慮してなくてすみません

ケンカしてたというか むしろ悪くない雰囲気だったと思うのだけど、間に入った あいりちゃんは ただ勘違いしただけで本当に良い子なんだろうなって思った (*´▽`*)

理奈が匠の彼女じゃないってことを ちゃんと確認してから「じゃあ これまで通り響くんの家に泊まっていいの・・・?」って言ったわけだし、理奈に対しての牽制だとか そういう気持ちは全くないだろうな

だとしても平然と そんな会話をしてる匠のこと(最低)って思うのは当然でしょ・・・、理奈が すごい顔になってたのは笑ったけど ( ゚∀゚ )

(裏切られた気分だわ・・・ たぶん それだけじゃないけど・・・)

たしかに「なにもしてない」って言葉に信憑性はないと思うのは当然だけど、でも本当に匠としては ただの“親切心”っぽいんだよなあ

あいりちゃん家出なのか・・・、ふつうに良い子だけど過保護すぎる親への反抗なのね (´・ω・`;)

行くとこもお金もなくて匠としては もう泊めるしかないなって状況だから泊めてるのは分かるけど、かといって そこまで渋々ってほどでもないし、りんごちゃんですらビックリの事情だよ!“りんごちゃんですら”って言ったら失礼だけど(笑)

元来 世話焼きっていうのは匠の良いところだと思うし、頼られて嬉しいっていうのも悪くないけどさ、理奈がカンジ悪くもなっちゃう気持ちは察してほしいよねえ・・・

 

ルカは すぐに気づいてくれてたのに!理奈とルカが仲良くってきて分かった、ルカの優しさと大人だなあってところが すごいステキだと思うんだ (*´ェ`*)

理奈もルカに心を開いてるから「私 匠が好き」って言えたんだと思うし!!!

急に話す気になったのは“たまたま そこに居たから”に過ぎないのかもしれないけど、話せたのは たまたま そこに居たのがルカだったからっていうことの方が ずっと大きいでしょ

匠のことが好きだって認めたけど恥ずかしくて匠には言えないって言う理奈のこと、カワイイって笑ったルカは理奈を応援してくれてる (*゚ω゚*)

「大丈夫 恥ずかしいっていう鈴木さんの心は とても綺麗だからさ さらけ出しなよ」

ミステリアスってだけの印象だと 少し冷たい人のように思ってしまうけど、すごく優しいし 絶対に人を傷つけるような嘘は言わないだろうし、ルカが魅力的すぎて困る・・・ (*´艸`)

理奈がルカに見せる素直さと 柔らかい笑顔は、ルカの人柄が引き出してる!

 

ルカが強い味方になってくれて、せっかく理奈は匠に想いを伝えようと行動を起こせてたけど、難しくなってしまったかなあ (´;ω;`)

でも、お父さんが倒れたって動揺してる あいりちゃんを放っとけないところは匠らしいと思う

あの状況で放っとくなんて冷たいこと、匠にしてほしくないし

帰りが遅くなっても理奈の“気”が しぼまないで、匠に伝えられたら良いんだけど・・・どうかなあ・・・

 

表紙のルカをパシャリ☆ かっこいいというか、やっぱり“美人”って言葉が しっくりくるんだよね (*´ェ`*)

f:id:smilesmile_smile:20170814173104j:plain

↑このページのトップヘ