2017年06月

花とゆめ14号のそれでも世界は美しい、感想です

最新コミックス16巻 発売中!

ネタバレ配慮してなくてすみません

今さらながら、ニケの中に眠る力って とんでもなく大きくて影響力があるものだから、それをニケ自身がセーブしなくちゃいけないことは多いし、逆に利用しようとする人が大勢いたって全然おかしくないんだなあ・・・

婆様の言葉に なんだかウルッとしてしまった・・・、多分 誰がどんなに頑張っても、ニケの一番の理解者が婆様ってことは絶対に変わらないんだろうな

でも絶大な力を持ってる上に、人を惹き付ける人間性も併せて持ってるって さらに危険がつきまとうことになってしまうのかもしれないあと思った・・・

ニケを何としてでも探して捕らえようとするネフェロを見てると、ニケの力が どんなに強くたって意味なんかないような気がしてきてしまう (´;ω;`)

 

少なくとも この騒動に関して、マキシーンが敵じゃないのが すごい嬉しいー!!!

マキシーンは冷静に、何が正しいかを自分で考えることができる人だって思ってた、信じてた、だから余計に嬉しい 。゚(゚ノД`゚*)゚。

でもガルタとマキシーンの間の微妙な空気が ちょっと面白かった(笑)

トラウマになってしまってるマキシーンが かわいいと思えてしまって困る (*゚∀゚*)

大公国のため、ネフェロに従うだけじゃなく真実を見極めようとするマキシーンは本当に優秀な人だと思う

そしてマキシーンの言ったことの可能性を信じて動くガルタが かっこよかった (*゚´ω`゚)

「だから主人の分まで 私が怒ってやらねばなんだ 俺は ニケ様の剣なのだから」

“私”から“俺”になってるのがガルタの怒りを表してるんだよね、かっこいい!!!

ニケと合流する前にリビたちと合流するとは予想外だったなあ

リビとガルタの再会は、仲良しの少年2人が喜んでる感じで ほっこりしちゃった (*^▽^*)

でもリビとマキシーンはギスギスしてしまうよね・・・?どうしたってマキシーンは、ニケを誘拐した1人なわけだし・・・

それどころではなくなっていきそうな展開ではあるし、ガルタとマキシーンが言わなきゃリビは分からないけど どうなるんだろう??

 

心の底が ざわつきながらもアルのことを信用してしまったニケは やっぱりお人好しってことなんだろうけど、これまでで最も信用してはいけない相手だったんだろうなあ・・・、アルは (@_@;)

高位術者のニケを祠に連れて、封印を解くことが目的だったアルは世界を壊したいのか・・・!??

祠に眠る「良くない物」をニケに見てきてもらって、教えてもらいたいってこと??

アルは“世界は美しい”と思っていないことが伝わってくるから、穏やかな笑顔が怖い

封印が解かれたことで大公国全体に影響も すでに出てるし、祠に引き擦り込まれてしまったニケ どうなっちゃうんだろう (´;ω;`)

 

ニケをパシャリ・・・ カラオスのアルは、ニケと大公国を利用することしか考えてないんでしょうね (ノ_・。)

f:id:smilesmile_smile:20170623201211j:plain

花とゆめ14号の兄友、感想です

コミックス1~5巻 発売中!

ネタバレ配慮してなくてすみません

さすが雪紘と言うべきか?小学生もホレさせるのか・・・! (*゚∀゚*)

でも最初は、イケメンで かっこいいけど「全然笑わないからメッチャこわい」と思ってたのに、スマートな優しさを知ったら一気に「ヤバくない!?」ってなるとこ、小学生だって女子は女子!!!

そりゃ“きゃ――――っ”ってなるよね (*´艸`)

栞ちゃん、かわいかったなあ

いい子だから、雪紘に惚れるのは やめといたほうが・・・とは思った(笑)

恋人はいるのか気になったり、別に告白しようとかってわけじゃないけどドキドキする気持ちは分かるね!

やっぱり年上のイケメンとか ふつうに憧れるでしょ、女の子は (*^▽^*)

 

秋ちゃんが雪紘と“両想いの人”に間違われるのは 見ててテンション上がるような、秋ちゃんが かわいそうな気持ちになるような・・・、両方だった(笑)

この2人って くっつくのか くっつかないのか、分からない!!!

個人的には くっついてほしいけど、“コンビ”って言い方のほうが しっくりする感じもあるからなあ・・・

恋愛に発展しない可能性も大いにありそうだから、栞ちゃんの勘違いだけど“2人は両想い”として見られてるの新鮮だし 最初で最後かもしれないからテンション上がったんだよね (*´∀`*)

でも、実際には もちろん秋ちゃん飼い犬扱いされてるわけだから そんなんで“両想い”って思われるの かわいそう・・・

栞ちゃんに勘違いされてること知ったら全力で否定するに決まってるもんね、主に秋ちゃんが σ(^_^;)

それにしても再びグッド♥コンチューンを見ることになるとは思わなかった(笑)

まさかグッド♥コンチューンの新たな被害者が出るとは・・・ ( ゚ _ ゚ )

しかし奇跡の勘違いで栞ちゃんは ちょっぴり大人になれたのだし、まとめると とっても良いお話でした。

苦い初恋を経験したけど、“初恋の人が好きな人と両想い”になれたことを嬉しく思える栞ちゃんは、次の恋は きっと上手くいくよ (*´ェ`*)

それに雪紘が楽しそうってことは勘違いなんかじゃなし、栞ちゃん 鋭いところもあると思う!

だけど次は暴君じゃない人に惹かれたほうがいいと思うよ ( ゚∀゚ )

 

栞ちゃんをパシャリ☆ 秋ちゃんより よっぽど女子だよね \(^O^)/

f:id:smilesmile_smile:20170622234412j:plain

マーガレット14号の矢神くんは、今日もイジワル。、感想です

最新コミックス3巻は6月23日 発売!

ネタバレ配慮してなくてすみません

環の気持ちは真剣だって分かっても 矢神くんのことしか考えられないっていう雫の気持ち、環は無視して突っ走ってくってこともあるかな?と思ってたけど、そんなことなかった (*゚´ω`゚)

ついこの間まで、暴走しちゃう感じの当て馬キャラだと思っててゴメンよ・・・

環は矢神くんより大人で、そういうとこ やっぱり“お兄ちゃん”なのかな

それでも そんな環が、必死で雫を振り向かせたくて「なら今は 楓の代わりでもいいよ」って言ってるんだろうから余計に切ない (ノ_・。)

“代わり”を雫に受け入れられたら、結局は さらに切なくなってくばかりだったんだろうな・・・

「環くんは環くんで 楓くんは楓くんだから 双子だからって代わりにはできない」

この雫の言葉は環にとって、残念な気持ちも きっとあっただろうけど、そういう雫だから環は好きになったんだし 安心もしてるような表情に見える

ちゃんと雫らしさと 雫の気持ちを尊重した上で、雫のこと心配して力になろうとしてくれる環が めちゃめちゃいい子! ( ;∀;)

 

だけど環が「代わりでもいいよ」って言ったことが影響して、雫の中で気持ちが固まったっていうのは 環の気持ち考えると皮肉な話ですね・・・

(同じ顔 同じ声 双子だけどハッキリちがう あたしが振り向いてほしいのは 1人しかいない――――)

雫が すごく強くなれててビックリした!それは素直にスゴイなあと思ったよ

彼女のフリしてた時は その関係を壊したくなくて怖がってばかりだったけど、壊れちゃったら もう進むしかない!って感じで吹っ切れたんだろうな (*´▽`*)

なのに矢神くんのほうは・・・!!!

そんなんじゃ つばさちゃんに「あんな弟の どこがそんなにいいわけ?」とか言われちゃうのも仕方ないよ (ノД`;)

雫のこと心配してくれる つばさちゃんが優しくて、嬉しいんだけど、だからこそ環のこと言えないよね・・・

結果としては、言っとけばよかったのに・・・って展開になるのは分かってたけど そりゃ言えないでしょ (´;ω;`)

 

体育祭の係が環と一緒になって気まずくなっちゃうのは分かるけど、環が困った顔してて ちょっとかわいそうだったな・・・

そこで あえて近づくところが環の優しさなんだね、気を使うのも そもそもフラれた相手と一緒にいるのも しんどいはずなのに、環やさしい 。゚(゚ノД`゚*)゚。

環は雫のこと諦めたわけじゃないけど、打算とかじゃなくて本当に雫を心配してのことなんだろうなって伝わってくる

だからといって雫のことが好きって気持ちは もう隠さなくていいし、態度とか雰囲気にも出るだろうから、雫と環が付き合ってるように見えてしまったのかな・・・!??

ただの係の買い出しって言っても納得してくれなさそう (´・ω・`;)

誤解を解く前に噂が広がって大騒ぎになってしまうかなあ・・・、1日で弟から兄に乗り換えたとか、雫が悪者にされるの嫌だ!!!

話を止めようとしてくれた つばさちゃんは どういう気持ちになってくんだろう?

「そうゆうつばさだって ムカついてんじゃないの?」

そんなことない!って言ってほしいけど・・・、でも環が関わってるとなると そりゃ複雑だよね (´A`。)

そして矢神くんは どうするんだ!??雫が困った時には ちゃんと助けてよ!??

 

環をパシャリ 環の困り顔、実は少しキュンときた (*´艸`)

f:id:smilesmile_smile:20170622174801j:plain

花とゆめ14号の高嶺と花、感想です

最新コミックス8巻は7月20日発売!

ネタバレ配慮してなくてすみません

50回記念でカラーだ!花単独でカラーだ!とても愛らしい笑顔で高嶺さんにトマトを食べさせようとする花、なんて鬼畜・・・! ( ゚∀゚ )

そして高嶺さん、今回の いいとこ、だいぶ おかモンに取られちゃったね?

だって今回は おかモンの かっこよさに気づくための回だったもの!!! (*´艸`)

そうですよ、同居問題は内部で解決しても おかモン的には全然 安心できないわけですよ

花 時々ランニングについてくようになったのかー!仲良し仲良し!

でも心配で仕方ない おかモンは何かとピリつく・・・!!!花が心配で心配でピリッピリ σ(^д^;)

「高嶺さん 4時半起きだからねー」

「ニワトリか」

ツッコミも いつも以上に鋭い気がする(笑)

かつてない程おかモンに心配されてることを自覚する花だけど、何とか安心させようと喋ることが全部 裏目に出てるという・・・

調子乗ってペラペラ喋って おかモンを“プチッ”とキレさせた花、これは大事件ですよ (゚ω゚;)

「さすがに 何やってんだよ 隙見せ過ぎだろ」

憤怒する おかモン・・・!正論に次ぐ正論で めちゃめちゃ畳みかけてくる おかモン・・・!

花が何も言えなくなるって すごいことだよね、おかモン怖い、言ってることは正しいしキレてても ちゃんと冷静だからこそ怖い (@_@;)

「おっさん嫌いの俺から見ても おっさんのことナメすぎだ」

10年の付き合いだっていう花も初めて見た おかモンのキレっぷり

(普段クールな人に声荒げられると心的ダメージがすごい・・・)

たしかに それは分かるし、たしかに おかモンは怖かったけど、それもこれも花が すごい大事だからだよー!!!

花は あんまり、そこ理解してくれてないから おかモンかわいそうだよねえ・・・ (´;ω;`)

おかモンは優しいし かっこいいし、面倒見いいから 自分のことも心配してくれてるって、それだけだと思ってるんだよね、花は

いや、ちゃんと おかモンのこと「かっこいい」って認識してくれてるのは嬉しいことだけどさ (*´艸`)

(あたしは・・・ そんな人をキレさせてしまったダメ人間)って、花が こんなに後悔することも、おかモンが本当に いい子だからこそだし

主張の激しい大人達のせいで分かりにくいだけで、実は最も少女漫画のヒーローらしいキャラなんじゃないの?

だってさ、悩んでるヒロインのために金箔のケーキを買い与え 食べさせようとするヒーロー(主張の激しい大人)って・・・どう? ( ゚∀゚ )

なのに(デザインとサイズはともかくスイーツを買って帰るというのはまともな感性)と褒める気持ちになる要素があることにビックリなんですけど(笑)

いや もちろん優しいですよ!高嶺さんなりの優しさですよ!

しかし その優しさは、花が悩んでる理由は自分にあるはずってことが前提であって、本当の理由は おかモンだと知った時の 高嶺さんの器の小ささ・・・!!! \(^O^)/

でも“花の心を揺さ振るのは俺だけ”って思ってたんだろう高嶺さんのこと考えると切なかったな・・・、えっと 普通に勘違いです。

 

高嶺さんの器の小ささと勘違いっぷりが赤裸々になってしまったわけだけど、ちゃんと かっこいいところもあるから大丈夫! (*´∀`*)

なんだかんだ言って、花を元気づけたい気持ちは変わらないんでしょ?

「本気で怒るってのは結構疲れるもんだぞ バカじゃないなら嫌いな人間にそんな労力使わんだろ よっぽど憎いか よっぽど大切かの二択だな 面倒な人間関係は嫌いだが 悪いもんじゃないな 幼馴染みってのは」

憤怒するほど花が心配なのは、花が大切だから

おかモンの気持ちを 花に気づかせてくれたのが高嶺さんだとは・・・!

ちゃんと仲直りできたのは おかモンが大人だからってところも大きかったけど、花も 分かってもらうため真剣に話せたのは成長だね

土下座で「認めて下さい」とか おかモンが父親ポジションにされてて気の毒でしたが・・・ σ(^д^;)

おかモンは おかモンのまま、花を見守るスタイルは変わりそうもないけど、しれっと花を抱きしめるくらいの役得は逃さないとこにキュンときた!!!

“ガキ”にはならないのは花を困らせたくないからってことなんだもん、ホントおかモンは 大人だと思う、かっこいい (*´ェ`*)

それに比べて高嶺さんは・・・、霧々崎さんも それで頑張れると思うのは どうなんだろうか(笑)

 

おかモンパシャリ☆ 「たこ焼きは球技じゃない」は名言だと思いました。

f:id:smilesmile_smile:20170620183614j:plain

花とゆめ14号の黒伯爵は星を愛でる、感想です

最新コミックス8巻 発売中!

ネタバレ配慮してなくてすみません

その頃レオンは・・・って話もあるかな?と思ったけど、旦那さんは着々と結婚式の準備を進めてくれてたんでしょうね (*´ェ`*)

ってことでエスターとギルモア侯爵の様子が そのまま続いてたわけだけど、まだまだ照れがある2人にキュンキュンしちゃったんですけど・・・!

「お お父・・・さん」って言ったエスターも 言われたギルモア侯爵も照れてるー!!!どんだけ かわいい親子なんだ (*゚ω゚*)

そのくせ見つめ合って笑ったり・・・、そりゃクリス様も妬けちゃうに決まってるわ(笑)

ギルモア侯爵を全力で いじってくるクリス様が すごい好き (*`∀´*)

“2人は仲良し”を素早く肯定するクリス様と、「ただの腐れ縁だ」って言い張るギルモア侯爵、はい仲良しです。

だとしても、ギルモア侯爵は うちの大事な娘に触るな!くらい言ってもいいじゃないでしょうか?(笑)

「君たちの頼みとあらば 私は どこにだって駆けつけるよ」

クリス様かっこいい・・・!かっこいいけど目の前の親子からは不評 ( ゚ _ ゚ )

でも、クリス様がレオンに真実を言わなかった理由は やっぱりなあ・・・と思って、クリス様 本当に優しいと思った

突然のウィンターソン家襲撃の報告、犯人を特定できなかった自責の念、そしてレオンに生きて欲しい気持ち

正解だったのかは分からないけど、クリス様は自ら“レオンの敵”であることを選んで、レオンを守ってくれてた (*゚´ω`゚)

「一方 レオンは当時まだ子供だった あんな形いで両親を失って自暴自棄になっても おかしくはなかった 彼には生きる気力が必要だと思った たとえそれが負の感情から来るものだとしても 私はレオンに生きて欲しかったんだ」

「そもそも あの事件は 王である我々の管理・統率の漏れから起こったものだからね レオンの両親を殺したのは私だと 心から そう思ってるよ」

クリス様の優しさは切なすぎるな・・・、憎まれることを受け入れるどころか 憎まれることを当然と思いながらレオンを守ってきた、クリス様の優しさだって報われるべきだと思う!

涙を流すエスターも優しいけど、今の話で いちばん優しいのはクリス様じゃないですか!!!

「そのクリス様の想いをレオンに伝えてあげてください・・・」

エスターの言うとおり伝えるべき、クリス様も分かってるとおり、レオンは もう大丈夫だから

「うん きっと もう大丈夫だね レオンには 君という生きる意味が見つかった」

生きる意味を見つけたレオンのことを、新しい形でクリス様には守っていってほしいなあ、クリス様ばっかり切ない形は もうやめて

 

アリスからの結婚祝いが「媚薬 だそうだ。」って・・・妹に何を贈ってるんだよ!というかクリス様も止めてよ(笑)

よく分かってないエスターが かわいいのと、あわあわのギルモア侯爵も かわいい (*゚∀゚*)

「「ありがとうございます」「どうか お元気で」 と 彼に伝えてください」

すでにアリスがアルだってことは気づいてるエスターだけど、もう会うことはできないかもしれないって半ば諦めてるんだろうか・・・?

わざわざクリス様に結婚祝いを託して、式には出席しない意志を示したから?ってこと??

アルは黒薔薇城で ずっと“とある研究や実験”をしているってことだけど、かなり本格的な研究をしてる その理由はアル自身のため!??

プレゼントを贈ってくれた父にも会えないほど、エスターの結婚式にも参加できないほど、アルは急いでいる・・・

「そんなこと言ってる場合じゃない 僕にはもう時間が無いんだ」

クリス様は心配そうな顔してるし、どうしても急がなきゃいけない理由があるんでしょうね (´・ω・`;)

何だか切迫した雰囲気・・・、嫌な予感しかしない・・・

 

とはいえ、いよいよエスターとレオンの結婚式は平穏に始まり、無事に終わってくれますよね!!!

ヴァレンタイン伯爵家に春が到来ですよー!みんなに祝福される夜になりますよー!

エスターのドレス楽しみすぎる (*´艸`)

2人の結婚式はやく・・・!!!次号が まちどおしいよー!!!

 

アルをパシャリ 何にしても、研究・実験の過程で媚薬が手に入るって おかしいと思うんだ ( ゚∀゚ )

f:id:smilesmile_smile:20170620183018j:plain

↑このページのトップヘ