2017年01月

花とゆめ4号の兄友、感想です

最新コミックス4巻 発売中!

ネタバレ配慮してなくてすみません

グルメフェスの打ち上げか!手伝ってくれた西野さんを呼ばないわけにはいかないね・・・!

というか西野さんは呼ばれなかったほうがショック受けてたはずだし、まいは気にしすぎちゃってると思う (´・ω・`;)

あの男の子が余計なこと言うから!!!

人の話を勝手に聞いといて「重っ」とか・・・面白がってただけっぽい感じもするけど、こんなふうに人のことに口出しするのってどうかと思う・・・

しかし、たしかに高校生同士の付き合いでカノジョに家族紹介されるのは一般的に重い、ない、怖い、と言われても仕方ないという一面も否定できないんだよね!??

でも西野さんはもともと兄の友達だったわけだし、あとデートよりも先約を優先させる意見が一致したこと思い出せば まいと西野さんの感覚ってかなり似てるとこあるってことだと思うし、まいと同じで家族ぐるみの付き合い含めて『ちょっとずつ進展』と考えてくれてるんじゃない??

西野さん真面目だから家族への挨拶は当然って思ってくれてそうだし! (*^▽^*)

だけどお父さんおじさんの あの絡みが困ることは間違いないよね(笑)

釘指すなら絶対にこの2人がまず先だと思うの、まいさん・・・!

別にそんなつもりじゃないのに西野さんとの結婚を想像してしまって満更でもない まいが好き \(^O^)/

 

西野さんを困らせたくないと思うのは必要な気遣いだと思うけど、考え過ぎってよくないんだね・・・

でもおばさんと挨拶って軽い感じではできないし、まいが気にしまくってマンツーマンで会わせたくないと思うのは分かるなあ (´・ω・`;)

もうおじさんとおばさんと西野さんの間には親交があるんだから、一般的に考えて重い!とかは当てにならないとも思うけど

泊まりになったことも、むしろ嬉しいんだもんね!西野さんは! (*´艸`)

婿殿とか言われるのだって西野さんは気にしてないだろうね、きっと

高校生だし、本気で受け取って結婚しなきゃみたいなプレッシャーは感じないんじゃない??お父さんたちの性格が変だってことも もう分かってくれてるだろうし(笑)

少なくとも自分から挨拶してくるって言ってくれたときは なにも気にしない方が、まいも後悔しなかったかもね

なんにせよ、茶化したおとうさんとおじさんコンビが悪いと思うけど! (*`∀´*)

まいがこれだけ強く「やめて」って言うこと今まであんまりなかったんだろうなあ

お父さん明日口をきいてもらえるだろうか!??お母さんの「冗談よ~」って本当に冗談だったのかちょっと信じられない(笑)

お母さんお父さんおじさんが変わってる中、まいは おばさんに似たんだろうね

なんだかおばさんが男前で一番かっこいい人だなあ、お父さんとおじさんを抜いて圧倒的に \(^O^)/

なぜあの旦那さんと結婚したのか、けっこう謎に思ってしまった(笑)

 

あと樹くんとポチと雪紘の複雑な関係に笑った!!!というかもうポチかわいすぎる (*´Д`*)

勇成くんもいたけど変な顔ばっかしてたよね(笑)

樹くんという新しい敵を発見してしまったからね! (*゚▽゚*)

と思ったら同情されてた、励まされてた、樹くんがんばれ!!!

まいのお父さんに困らせられる人が増えたなあ・・・困りんごは樹くんのほうだと思います。

ナンパ?とか面白すぎてめちゃめちゃ笑った (*ノ∀`)ノ

 

まいと西野さんがケンカしたわけじゃないけど、西野さんは まいの様子がおかしいことに気づいてたし、おばさんとなにか話したみたいだし、まいとも じっくり話してくれるんでしょうね (*゚´ω`゚)

しかし、まいが気づいてないだけで西野さんの家族とも しっかり関わってるんだけどなあ(笑)

樹くんのお父さんじゃなくて西野さんのお父さんだったっていつ気づくんだろう??

続きが気になります!!!

 

ポチさんパシャリ☆ そんなにかわいいことすると雪紘がまた嫉妬しちゃうから・・・!

f:id:smilesmile_smile:20170123224424j:plain

花とゆめ4号のトリピタカ・トリニーク、感想です

「神様はじめました」全25巻 発売中!

ネタバレ配慮してなくてすみません

花果ってやっぱり人間ではないってこと??天界の子とかそういうことなんだろうか・・・

そもそも名前が孫悟空に因んでるみたいだけど、どこまで西遊記と重なってるとこあるのか まだ分からなくてこの先が楽しみ!といっても あんまり西遊記とか詳しく知らないけど! ( ゚∀゚ )

一話ぶりのお師匠さまの登場の多さだったけど、お師匠さまは花果を助けて目覚めたときから、ずっと花果に救われたと思ってくれてたのね・・・! (*゚´ω`゚)

今もお師匠さまのことを守るために頑張ってる花果だけど、三蔵も花果に守られて助かったことで、お師匠さまと三蔵に大きな共通点ができたのか!

特別な子の花果に選ばれた2人ってことだと思う、体は1つだけど

 

とにかく花果がんばった!!!必死に戦った!!!

それに比べて高河伯さん・・・逃げはしなかったけど結局さいごまで隠れてるだけで終わるって・・・!

もうちょっと活躍するかと思ってたよー!??しかし今か今かとお兄ちゃん待ってるの かわいいって思った(笑)

「化血刀がないの知ってるだろ」とか ほんとに頼りないなあ ( ゚∀゚ ;)

お兄さんが立派な人だから余計に兄頼みになる・・・っていうのもありそう

強くて勇敢で、河伯が頼りにしちゃうのも分かるくらい、お兄さんは頼もしい人なんだもんね

お兄ちゃん大好きな河伯に癒されてるところもある(笑)

 

三蔵が李世民って知って殺そうとしてたけど、なんで一族の敵なんだろう??立派な皇帝だったんじゃないの??

殺さないでくれたのは魂が別の体に移ったら意味がないってことだろうけど、でもそれと、花果を少し憐れんだ・・・?

「まさか師匠だとでも思ってるのか?」って厳しい言葉だけど花果を思ってくれての忠告でもある気がする

だけどそんなこと花果はもう分かってて「三蔵は 花果の相棒なのよ」って仲間としての愛情が満ち溢れててグッときたよ!!! 。゚(゚ノД`゚*)゚。

お師匠さまの体だから死なせないってだけじゃなくて、長安に行くっていう目的がある三蔵をこんな所で死なせないって思いがすごく強いよね

三蔵は相棒、お師匠さまはお師匠さま、体は関係なくてそれぞれ別の人だとちゃんと納得するのって難しいところもありそうなのに、花果はすごいなって思った!

 

お師匠さまの体に三蔵の魂が入ったときのことって1話では詳しく明かされてなかっただけで、奪ったというよりもお師匠さまが快く了承してくれた形だったのね

でも花果のこと気にかけてくれるよう お願いしておくところがお師匠さまもなかなか抜かりない!!!

自分の体はすんなり使わせてくれるのに、花果のことは そういうわけにはいかないんだ・・・お師匠さまステキ (*´ェ`*)

それで「だが俺が長安へ帰る時までだ! お前に体を返す その時までだぞ」って言ってくれるところが三蔵もやっぱお人好しだよね

邪魔だったら その限りではないとも言ってるけど、そんなことできないって もう分かっちゃってるし!あと、体は必ず返しますよって言ってくれてるようなものだし!

ただお師匠さま、体を貸す前に「私の体あんまり丈夫じゃないですけど」くらい言ったほうが親切だったと思うんだ(笑)

でも三蔵は三蔵で皇帝陛下のくせに「マジか!!」とかノリ軽すぎだから、別にそこまで親切にしなくてもいいか! \(^O^)/

 

花果と三蔵をパシャリ ここからまた どんどんいい相棒同士になってくんでしょうね (*´ω`*)

f:id:smilesmile_smile:20170122111703j:plain

花とゆめ4号の覆面系ノイズ、感想です

最新コミックス11巻 発売中!

ネタバレ配慮してなくてすみません

表紙がニノとユズで“支え合うのではなく ともに立つ”だったから、やっぱりこっちの2人はもう心配ないなあと思えた (*゚´ω`゚)

ニノは調子戻すことに関して めちゃめちゃ自信もってるし!ありすぎて逆に怖いくらいの自信!!!(笑)

一方でモモが心配なだなあと思っていたから、深桜の話からスタートで意外に思っちゃった

ゲストボーカルの件を聞いてびっくりしてたけど、そこまで拒否反応おこすとは予想してなくて、今回が深桜とモモの話になるとは思ってなかった!

そして深桜の話になると毎度かならず、かっこよすぎて反則だろ!ってなるハルヨシ先輩にドキドキだよ・・・! (*´艸`)

 

「アリス」になってたころから深桜はずっと足元がグラグラで、自分に自信をもって歌うとか、自由に歌うとかいうことが叶わないでいたんだなあ・・・

そんな深桜を見守ることしかできずにいたハルヨシ先輩の目線がまた切ないの・・・ (´。・ω・。`)

ゲストボーカル断られたことは、月果さんの言うとおり本当に「よかった」のだろうな

深桜はキレてる真っ最中なのに「今いい状態」っていうのは微妙な話だけど・・・

(どうせあれも仁乃を想定したんでしょ どうせ深桜には歌いこなせないよ)ってキレてても調子は落とさない実力をもってるってことでもあるのかな

前にハルヨシ先輩が、深桜は不安定じゃなかったってつい言っちゃったの思い出したよ、あれは失言だったけど でも実際たしかに安定性の高さが深桜のすごいところなんだろうね??

だけど ひっかかってることをモモにも北条さんにも言わない、言えないってとこが黒猫の危機なんじゃないかと思った

ゲストボーカルのこと自分からちゃんと深桜に言ってくれなかったモモとか、言いたいこと言えない深桜とか見てると、どうしても仲間意識うすいのかなって感じるし

でも深桜がモモに対して不満に思うっていうのは、言い換えれば仲間だと思ってるからこそってことでもあるし、ハルヨシ先輩に相談しようとしたってだけでも一歩前進だったよね

ハルヨシ先輩に相談するのは間違いだったけど!(笑)・・・と思わせてのモモへのあの一言でしたからね! (*゚д゚*)

黒猫のことで深桜が悩んでること すぐに見抜いて、深桜が見てないところで しっかりサポートしてくれてて、ハルヨシ先輩がやっぱり反則級のかっこよさ・・・!!!

 

しかしハルヨシ先輩の言葉にモモがそこまで考えを改めてくれるとは思わなかったよ

どれだけ遅刻しても岩のごとき強固な意志で走らないモモが走るほど頑張ってくれるとは(笑)

ニノが思わず連写するほどの衝撃、らしいですよ \(^O^)/

しかしなかなか追いつかない!深桜になかなか追いつかない!走りながら喋ってようやく捉まえたときにはもう立てない!

もうちょっと普段から走ったほうがいいのでは・・・強固な意志は捨てたほうがいいのでは・・・というか遅刻したときくらいは走ろう!!!遅刻しないように走ろう!!!(笑)

「苦手じゃない・・・体育2なだけだ・・・」って苦手とは認めたくないことに笑った笑った (*ノ∀`)ノ

でもしかし、仲直りの仕方が痴話喧嘩だったの?みたいな展開だったけど(笑)、深桜とモモが思ってることちゃんと言い合えてよかった!

(桐生くん さらけ出した そうだ 深桜も さらけ出さないと きっと 立ち上がれない・・・!)

イノハリのときは さらけ出せないままだったけど、深桜は黒猫では それが叶ったんだなあ 。゚(゚ノД`゚*)゚。

自分がやめたって困らないっていうマイナスの気持ちを、黒猫にいる今も感じてたけど さらけ出せたんだもんね

「どうせ仁乃にしか歌えないとか言うんでしょ!?」

「あんなのお前以外 歌えねぇよ!!」

今の黒猫の曲は深桜じゃなきゃ無理かも、あんな高音は誰もだせない、やめられたら困る

深桜がず――っと誰かに言ってもらいたかった言葉をモモが全部言ってくれた??

モモがさらけ出したことで深桜もさらけ出せて、それによってまたさらに さらけ出したモモの言葉で深桜が救われてた気がする

そこにタイミングよく北条さんだよ!というか深桜、北条さんのこと「アル中」で登録してんの!??

北条さんの扱い相当ひどいな!と思ったけど『ト―キョ―セ―リング がんばろ―ぜ――い!! ウェ――――イ!!』ってわざわざスピーカーにさせてこのテンションは文句なしで「「北条さん うざい」」ですよ(笑)

酔ってるの??じゃなくても北条さんの電話は総じて面倒くさそう \(^O^)/

でも北条さんの明るさで黒猫は成り立ってるとこも絶対にあると思うし、仲間意識うすいのかな?とか黒猫の危機!??とか、そんなのはただの勘違いだったなあと思えた!!!

 

口出ししないって言ってたハルヨシ先輩が口出ししたこと、モモが言っちゃったんだよね?? (*゚∀゚*)

怒られるハルヨシ先輩!!!と思わせといて、デレてもらえたハルヨシ先輩!!!

深桜が泣くのはハルヨシ先輩の前でなんだなあ (*゚´ω`゚)

「むかつく」って強がる深桜の嬉し涙をやさしく受け止めて抱きしめてくれるハルヨシ先輩に胸キュン止まらん・・・!!!

ずっと深桜が言ってもらいたかった言葉をモモが言ったってことに対して、ちょっと複雑な気持ちもあるんじゃないのかなあ??と思うけど、そんなことより深桜が立ち上がれたってことが重要なんだよね、ハルヨシ先輩は!かっこよすぎる!!! (〃▽〃)

 

ユズとモモをパシャリ! そして「アリスの隣の席に」を強調して戻っていくユズ 器ちいさすぎて かわいいじゃないか!!!(笑)

f:id:smilesmile_smile:20170121233258j:plain

花とゆめ4号の黒伯爵は星を愛でる、感想です

最新コミックス7巻 発売中!

ネタバレ配慮してなくてすみません

ああ何だよかった!エスターさん、いらっしゃったのですか!

エヴァと一緒にちょうど戻ってきたとこだったのね、セーフ・・・!!!

抜け出してたことアーサーが気づいてる様子もなかったし、無事に切り抜けたなあ (*´▽`*)

なんて安心はできないわけですよ!!! ((;゚Д゚)

黒幕のアーサーとエスターが2人きりでお話、重要な話であることは間違いないとはわかっていたけど・・・

エスターがレオンのことを犯人じゃないって信じてることは織り込み済みだったろうけど、アーサーにとってはそんなこと どうでもよくて、「素晴らしい愛の力だ」ってなんかバカにしてる感じ!??

ギルモア侯爵がまだ無事って言ったことを口が滑ったと思ってアーサーは焦ったのかなって考えたけど、そうじゃなくて それを聞いたエスターがギルモア侯爵のこと心配したからびっくりしたのか

「やれやれ・・・あなたもウィンターソンのご当主も 自分のことより まず敵の王の心配ですか 不思議な方々だ」

ここのアーサーはなんか柔らかい雰囲気を出してるのになあ・・・敵側が心配してる一方で、自分はギルモア侯爵が死ぬことを期待してるっていう おかしな現状に対する嘲笑なのかもしれないけど・・・

エスターが感じたとおり、ギルモア侯爵がもう長くはないだろうことを「残念」だとは思ってないのは確かだろうし

 

アーサーは昔の、人間に恋する前のギルモア侯爵には心から忠誠してたんだろうね

「人間たちが動物を食糧としているように 人間は私たちの食糧であり そこにそれ以上の感情など無用」

ファンタジーの話だから言えるけど、昔のギルモア侯爵がその思想を持っていたことを一方的に責められないと思う

だからアーサーがギルモア侯爵が変わってしまったことを嘆く気持ちもわからなくはない

もう王と崇めたギルモア侯爵はいないって思うのも仕方ないところはあるのかな・・・と (´・ω・`;)

それに、ギルモア侯爵降ろしのことはアーサーだけの意思で起こしてることじゃないみたいだもんね??

ハイランド吸血鬼の幹部と話し合った結果が、「亡霊などには速やかに退いて貰い 新たな王を立てるべきだ」となったからアーサーは堂々と動き始めたんだろうし

でもそうなるとアーサーだけがギルモア侯爵を死なせようと企んでいたわけではないってことになるから、もしかして毒を盛ったのは本当にアーサーじゃないって可能性もある??

「まぁ我々にとっては まさに渡りに舟でしたが」ってそこまでの本音を言っときながらエスターに嘘をつく必要もない気がする、どうなんだろうなあ??

 

いきなり「エスター嬢 私と手を組みませんか」って、まずエスターが納得しないだろうことを切り出したのはびっくりしたけど、そりゃ考えなしにそんなこと言わないですよね、新しい王の立場を狙う頭の切れるアーサーが ( ゚д゚ ;)

自分は爵位を継げない、そこでギルモア侯爵の正当な嫡子のエスターを「女侯爵」にする、その夫になれば自分が政を行うことができる

「あなたはハイランドの吸血鬼の女王となる」なんて言っときながら、実質はアーサーがトップに立つようなものでしょ??

エスターの存在があれば皆を引っ張るのも楽になるから“丁度いい”ってことだろうし

アーサーの狙いが明確になって、しかもエスターが断れないことになる言葉もちゃんと用意してる

「あなたのその返事ひとつに ウィンターソン当主の首が掛かっているのですから」

レオンを救うためとなれば、エスターは迷わなかったんだろうなあ・・・ (´;ω;`)

この事態を打破する糸口を探してて、自分のできることを探してたエスターにとって他の選択肢はない

だけど、また次の打破する糸口も諦めてないんじゃないかな、とも思った、今回の最後のエスターがすごい力強い目をしてたから! (*゚▽゚*)

レオンを釈放するって条件とは別の条件の「ギルモア侯爵の・・・父の最期を 看取らせて頂けませんか」っていうのも、なにか考えがあって言ってるんじゃないのかなって気がする!

 

しかし、エヴァたちにお別れを言いに行ったときのエスターがなかなかの悪女っぷりでよかったと思います(笑)

張り付いたような嘘っぽい笑顔がそれはそれで悪女っぽくてちょっとね・・・ときめいてしまった \(^O^)/

だって演技でもなければブラックエスターなんて見る機会ないし!!!

あとエヴァたちが当たり前のように脅されて言ってること分かってくれてたから安心できる (*゚´ω`゚)

表紙のエスターがいつもと雰囲気違いすぎたのは こういうことかー!とも思いながら読んでた!

「私 アーサーと結婚してギルモア侯爵を継ぐことにしたの だから お別れね さようなら」

エヴァたちのところでブラックエスターお披露目して、レオンのところでも ほぼそのまんまをお披露目、完全リピート・・・!!!

ほんとそのままで笑ってしまった、エスターの演技は安定してるね!アーサーもね!(笑)

演技の才能ないとか猿芝居とか言われてるけど、いきなりにしては頑張ったよね!??もっと褒めてあげて (*゚∀゚*)

それにどんなに上手く演技しようとも、レオンが演技だって気づかないわけがない

演技だってわかってるからこその、あの不機嫌そうな顔に笑ってしまったよ!!!

はいはい、目の前で勝手にブラックエスターお披露儀式が開かれたら、そりゃ怒るよね!

でも そこまであからさまに不機嫌な顔すると、逆にこっちは笑えてくるんだ ( ´艸`)

しかしエスターとレオンの目線と、今の自分じゃどうしようも出来ないことを嘆くレオンの表情は切なかった・・・! (´;ω;`)

諦めないエスターが新しく打破する糸口を自分で探しだすか、もしくはクリス様の登場なんじゃないの!??

新女王としてのお披露目は3日後、それまでレオンは釈放されないわけだし・・・クリス様の活躍あるんじゃないの!??

どうなるのかな、続きが気になりすぎる!!!

 

ブラックエスターをパシャリ・・・! イオン命名、黒エスターの美しさにドキドキ (*゚ω゚*)

f:id:smilesmile_smile:20170120225915j:plain

花とゆめ4号の高嶺と花、感想です

最新コミックス6巻 発売中!

ネタバレ配慮してなくてすみません

前回の気になる高嶺さんの発言でまたちょっとシリアス路線に入るかな??とか思ってた今回の表紙がウサギと亀とか・・・! \(^O^)/

予想外すぎた上に花の表情が面白すぎた(笑)

でもこれ先駆者(ウサギの高嶺さん)を追い越すぞ!っていう内容と合ってるんだな!なるほど!!!

「少なくとも学生の内は」って言葉を花が気にしまくる話だったけど、最後は花が自分なりの答え見つけたんだもんね

しかしやっぱり、直接は聞けないよなあ・・・どういう意味なんですか?とは

だって(あたしばっかり意識してるとか思われたら困る)んだもんね!花らしい (*´艸`)

可能性その1の「卒業したら妻になれ」は考えられなくもないけど、話の流れからすると違う気がしたし・・・

「飽きる」もあり得ないでしょ、少女まんが的に(笑)

酒飲んでたから深い意味がないっていうのが、いちばん可能性高いのかなあ、どうなんだろ

 

ここのところ高嶺さんの家とか花の家で過ごすことが多かったから、久しぶりの外デート!!! (*^▽^*)

しかもそうか、日中の時間帯に会うのも久しぶりなんだ!高嶺さん大変だったんだもんね

花は待ち合わせからソワソワしちゃってるのに(今日は平常心で過ごす!!)とか、ムリそうだなあって思ってたよ (*゚∀゚*)

とはいえ会って直後からのいつもどおりの言い合いはお見事でしたけども(笑)

でも高嶺さんは「大口叩くな ただそこに俺が居るだけで胸がいっぱいのくせに」とかどこまで見抜いて言ってるのか・・・?なんてちょっとドキドキしてたら花に叩きのめされて縮む高嶺さん \(^O^)/

「私 もう高嶺さんの底 見ちゃってるんですからね」はこの先 一生使える奥義ですね!

 

フリーマーケットに行くっていうのが意外だったけど、そうか高嶺さんのために選んでくれたのか

自分の服を買うことが目的だったって思わせるとこが優しいよね (*゚´ω`゚)

しかし高嶺さんと服を買うのってけっこう面倒くさい?? ( ゚∀゚ ;)

あの「ネタ衣装ですから(笑)」商品を勧めてきたのはネタじゃないんでしょ??

そのくせ「変なのって売ってる人間に失礼だろ」とか正論言ってくるのはズルイと思います(笑)

花がムリヤリ被せた帽子を買うところにはちょっと胸キュンだったのに「お前から見て俺に似合うと思ったから選んだんだろ?」が見当違いだったらしい、かわいそう ( ゚ω゚ )

(実の所 適当に取った)

(まさかこいつ 適当なのか?)

笑わせるだけ笑わせてきといて、(でも嬉しい)で胸キュン復活だよ!!!

(でも嬉しい)って2人の気持ちでしょ??シンクロしちゃってるんでしょ?? (*´艸`)

そして高嶺さんの高嶺心と花の乙女心にもうキュンキュンだよ!!!

すんごいムスッとした顔で戻って来て手を繋ぐとか・・・やめなくていい!!! (〃▽〃)

それにしても高嶺さんが普通のもの被ってるの見慣れないな・・・サンタのときはそんなこと思わなかったのにな(笑)

 

まあやっぱり(今日は平常心で過ごす!!)は難しかったわけですが、(あたしはどんどん変になるのに 高嶺さんは少しも変わらないな・・・・・・)っていうのは、それはどうかな?って話ですよね (*゚ω゚*)

バドミントンしたりボート乗ったり何かし続けて余計なこと考えないようにしてた花だけど、空回って密着する羽目になるとかね・・・いいよいいよ!(笑)

受け止めてくれる高嶺さんかっこいいし!!!「出たな 勢い任せ」とか言ってちょっと赤くなってるし!!!

(あたしばっか好きなんて くやしい・・・)って気持ちになってく花が高嶺さんの遠回しな労いらしきセリフにときめいて、「惚れさせてやる」って覚悟決めたとこがステキなんだけど、でももうだいぶ花さんの虜になってると思うんですけどね、高嶺さんは (*´艸`)

(2年なのか6年なのかわかんないけど 高嶺さんが このお見合いに期限を設けるというなら)

屈服させられる前に屈服させなきゃいけないわけですね!惚れさせる!虜にする! o(*゚ω゚*)o

高嶺さんの考えてることがわからない今、花からの先手が続く展開になってきそう!??

花さんがんばれ!!!次回が楽しみすぎる (*^▽^*)

 

やたらとかっこいい恋する乙女をパシャリ! 惚れました (*´ェ`*)

f:id:smilesmile_smile:20170120183855j:plain

↑このページのトップヘ