プリンのなんてことないブログ

まんが大好き人間のブログです(*^▽^*) 旧ブログからお引っ越ししました マーガレットなど少女まんが大好き! ネタバレ配慮してなくてすみません。

神様のえこひいき 第7話 2巻の収録だと思うのでネタバレに気をつけてください

マーガレット14号の神様のえこひいき、感想です

コミックス1巻は6月23日発売!

ネタバレ配慮してなくてすみません

なんか巻頭カラー切ないなあ・・・、うつむいてる弥白とケンタが・・・

神楽と鈴ちゃんは一方通行になってしまってる恋を体現してるけど、神楽が ちゃんと鈴ちゃんのほう見てくれてるの嬉しい (*゚´ω`゚)

鈴ちゃん かわいいよー!でも男前だったよー!

「あっ抱ける抱ける 全然いける 恋愛の方でいいわ」

すげえ確かめ方した鈴ちゃんに あっぱれ!!! \(^O^)/

友達としての“好き”だよ、とか誤魔化すこと可能だと思ってたけど、そんなこと鈴ちゃん考えもしなかったね

鈴ちゃん いい子だなあ、まっすぐだ (*´▽`*)

自分の気持ち自覚した途端に、自分に素直になって変化したり行動するとこ、弥白より よっぽど男前だと思う(笑)

神楽が鈴ちゃんに「弥白」だってことを話す展開になってくのはビックリしたけど、それが弥白の まっすぐさなんだね

聞いてほしいっていう勝手な思いを“サイテー”だと思うところ、弥白は自分に対しても まっすぐだなあと思った

 

神様が めっちゃ意味深なこと言うから何かあるとは思ったけど・・・、弥白 死んでなかったのかー!!!

そうか、神様もケンタも鈴ちゃんもクラスメイトも「死んだ」とは一言も言っていない・・・のか?ちょっと読み返そう

「オレは 今こんな姿になってるけど 本当は神楽じゃなくて こないだ死んだケンタの幼なじみの天野弥白なんだ」

鈴ちゃんからしたら、信じられるわけないし、勝手に死んだことにするな!って思いの激怒だったんだなあ・・・

弥白が死んだと思い込んでたのは自然なことだと思うし、家族に会いに行こうと思えなかったのも なんだかすごく分かる気がした (´;ω;`)

でも鈴ちゃんに信じてもらえて よかったね、嬉しい

心から信じてくれたっていうことの証拠が、神様の姿が見えるようになったってことなのかな?

それとも神様が鈴ちゃんには姿を見せようと思ってくれたってこと??

神様、弥白が生きてるってことを あえて伏せてたみたいだけど、作り上げられた“神楽”じゃなくて“弥白”に戻りたい、“弥白”として生きたい、って思ったら戻してくれるつもりなんじゃない・・・?

だとしたら神様 めちゃめちゃいい人、じゃなくて めちゃめちゃいい神様 。゚(゚ノД`゚*)゚。

 

ケンタが忙しいっていうのは病院に行ってたってことなんだろうなあ・・・

病院と神社に何度も何度も行ってるんだと思う

もちろん幼なじみの目覚めを願ってのことのはずだけど、後悔とか自責の念みたいな気持ちも大きいんじゃないかなあと思うと切ない・・・ (ノ_・。)

まだまだ色々とあるんだろうけど、神楽が弥白に戻って、弥白とケンタに心からの笑顔が戻って、弥白と鈴ちゃんが くっついてくれたら最高のハッピーエンドだと思う!

次回から そういう期待を持ちつつ読んじゃうなあ、だから とりあえず鈴ちゃん がんばってー!!!

 

神様パシャリー! 神様 美しい・・・!そして神様に なでてほしい右近さんが かわいかった (*´ェ`*)

f:id:smilesmile_smile:20170624093213j:plain

それでも世界は美しい 第95話 17巻の収録だと思うのでネタバレに気をつけてください

花とゆめ14号のそれでも世界は美しい、感想です

最新コミックス16巻 発売中!

ネタバレ配慮してなくてすみません

今さらながら、ニケの中に眠る力って とんでもなく大きくて影響力があるものだから、それをニケ自身がセーブしなくちゃいけないことは多いし、逆に利用しようとする人が大勢いたって全然おかしくないんだなあ・・・

婆様の言葉に なんだかウルッとしてしまった・・・、多分 誰がどんなに頑張っても、ニケの一番の理解者が婆様ってことは絶対に変わらないんだろうな

でも絶大な力を持ってる上に、人を惹き付ける人間性も併せて持ってるって さらに危険がつきまとうことになってしまうのかもしれないあと思った・・・

ニケを何としてでも探して捕らえようとするネフェロを見てると、ニケの力が どんなに強くたって意味なんかないような気がしてきてしまう (´;ω;`)

 

少なくとも この騒動に関して、マキシーンが敵じゃないのが すごい嬉しいー!!!

マキシーンは冷静に、何が正しいかを自分で考えることができる人だって思ってた、信じてた、だから余計に嬉しい 。゚(゚ノД`゚*)゚。

でもガルタとマキシーンの間の微妙な空気が ちょっと面白かった(笑)

トラウマになってしまってるマキシーンが かわいいと思えてしまって困る (*゚∀゚*)

大公国のため、ネフェロに従うだけじゃなく真実を見極めようとするマキシーンは本当に優秀な人だと思う

そしてマキシーンの言ったことの可能性を信じて動くガルタが かっこよかった (*゚´ω`゚)

「だから主人の分まで 私が怒ってやらねばなんだ 俺は ニケ様の剣なのだから」

“私”から“俺”になってるのがガルタの怒りを表してるんだよね、かっこいい!!!

ニケと合流する前にリビたちと合流するとは予想外だったなあ

リビとガルタの再会は、仲良しの少年2人が喜んでる感じで ほっこりしちゃった (*^▽^*)

でもリビとマキシーンはギスギスしてしまうよね・・・?どうしたってマキシーンは、ニケを誘拐した1人なわけだし・・・

それどころではなくなっていきそうな展開ではあるし、ガルタとマキシーンが言わなきゃリビは分からないけど どうなるんだろう??

 

心の底が ざわつきながらもアルのことを信用してしまったニケは やっぱりお人好しってことなんだろうけど、これまでで最も信用してはいけない相手だったんだろうなあ・・・、アルは (@_@;)

高位術者のニケを祠に連れて、封印を解くことが目的だったアルは世界を壊したいのか・・・!??

祠に眠る「良くない物」をニケに見てきてもらって、教えてもらいたいってこと??

アルは“世界は美しい”と思っていないことが伝わってくるから、穏やかな笑顔が怖い

封印が解かれたことで大公国全体に影響も すでに出てるし、祠に引き擦り込まれてしまったニケ どうなっちゃうんだろう (´;ω;`)

 

ニケをパシャリ・・・ カラオスのアルは、ニケと大公国を利用することしか考えてないんでしょうね (ノ_・。)

f:id:smilesmile_smile:20170623201211j:plain

兄友 第36回 7巻の収録だと思うのでネタバレに気をつけてください

花とゆめ14号の兄友、感想です

コミックス1~5巻 発売中!

ネタバレ配慮してなくてすみません

さすが雪紘と言うべきか?小学生もホレさせるのか・・・! (*゚∀゚*)

でも最初は、イケメンで かっこいいけど「全然笑わないからメッチャこわい」と思ってたのに、スマートな優しさを知ったら一気に「ヤバくない!?」ってなるとこ、小学生だって女子は女子!!!

そりゃ“きゃ――――っ”ってなるよね (*´艸`)

栞ちゃん、かわいかったなあ

いい子だから、雪紘に惚れるのは やめといたほうが・・・とは思った(笑)

恋人はいるのか気になったり、別に告白しようとかってわけじゃないけどドキドキする気持ちは分かるね!

やっぱり年上のイケメンとか ふつうに憧れるでしょ、女の子は (*^▽^*)

 

秋ちゃんが雪紘と“両想いの人”に間違われるのは 見ててテンション上がるような、秋ちゃんが かわいそうな気持ちになるような・・・、両方だった(笑)

この2人って くっつくのか くっつかないのか、分からない!!!

個人的には くっついてほしいけど、“コンビ”って言い方のほうが しっくりする感じもあるからなあ・・・

恋愛に発展しない可能性も大いにありそうだから、栞ちゃんの勘違いだけど“2人は両想い”として見られてるの新鮮だし 最初で最後かもしれないからテンション上がったんだよね (*´∀`*)

でも、実際には もちろん秋ちゃん飼い犬扱いされてるわけだから そんなんで“両想い”って思われるの かわいそう・・・

栞ちゃんに勘違いされてること知ったら全力で否定するに決まってるもんね、主に秋ちゃんが σ(^_^;)

それにしても再びグッド♥コンチューンを見ることになるとは思わなかった(笑)

まさかグッド♥コンチューンの新たな被害者が出るとは・・・ ( ゚ _ ゚ )

しかし奇跡の勘違いで栞ちゃんは ちょっぴり大人になれたのだし、まとめると とっても良いお話でした。

苦い初恋を経験したけど、“初恋の人が好きな人と両想い”になれたことを嬉しく思える栞ちゃんは、次の恋は きっと上手くいくよ (*´ェ`*)

それに雪紘が楽しそうってことは勘違いなんかじゃなし、栞ちゃん 鋭いところもあると思う!

だけど次は暴君じゃない人に惹かれたほうがいいと思うよ ( ゚∀゚ )

 

栞ちゃんをパシャリ☆ 秋ちゃんより よっぽど女子だよね \(^O^)/

f:id:smilesmile_smile:20170622234412j:plain

菜の花の彼 -ナノカノカレ- 第80話 14巻の収録だと思うのでネタバレに気をつけてください

マーガレット14号の菜の花の彼 -ナノカノカレ-、感想です

最新コミックス13巻 発売中!

ネタバレ配慮してなくてすみません

菜乃花の記憶が“戻った”わけではなかったか・・・、鍵は隼太の声って言ってたんだから、まあ そうですよね・・・

でも やっぱり、隼太の あの言葉が菜乃花の心を揺さぶったのは たしかで、記憶が“消える”なんてことは あり得ないんだなあと思った

消えてしまった方が楽だよな・・・と思ってしまうほど菜乃花が苦しんでるの見るのはツラいけど、消えてないってことに安心もする

「記憶ってさ あるけど戻らないの? それとも もう消えたの? どっちなんだろ? なんかよく わかんないな 今のあの人に会ったわけじゃないし 私が知ってるのは 隼太にむかって 汗だくで走ってきた あの人だけだから その印象が強すぎて あの「綾瀬さん」は どこいっちゃったんだろう?って ・・・・・・もし もしまだ どっかに残ってるなら 隼太といた間の あの人ってさ 隼太に無くしていいよ なんて言われて 今 どんな気分なのかな」

マネージャーの子も めちゃめちゃ大人になったなあ・・・、隼太の元カノの子、名前 出てましたっけ・・・? (@_@;)

いま洋と付き合ってるって言うところが相変わらず意地悪っぽい感じだけど、別に隼太のこと吹っ切ってないとかじゃなくて そう言った方が隼太も気を使わないと思ってるんじゃないかな?

すごい美人になってて頭も良さそうだから、洋は いい意味で大変そうだー!がんばれ! (*^▽^*)

隼太の元カノっていう立場として 隼太の良いところも悪いところも分かってて、彼女の意見は とても新鮮だった

というか、ズバッと言ってくれたなあ、と・・・

隼太の全部を理解して ここまでズバッと言ってくれる人は他にいない気がする、“まっすぐ”な嘘って“酷い”んだよって、優しい嘘をついた隼太に面と向かって言える人って なかなかいないでしょ?

菜乃花が隼太と付き合っていた時、鷹人と付き合っていた経験から菜乃花が成長した面も多かったと思う、鷹人の時に嫌な思いを沢山したからこそ

反対に、隼太はマネージャーと付き合ってたことを“隼太の成長”にできた場面って少なかったんじゃないかなって気がしてた

だけど今ここで、元カノだからこそ分かること、言えることを言ってもらえて、隼太とマネージャーが付き合ってたことだって無しにはならないし 意味はあったんだって思えた、時間はかかったけど

菜乃花の記憶は消えてないし、そもそも隼太が覚えてる以上「無し」にはできないのに、優しくて まっすぐな隼太が本気で思った「心にもない大嘘」を「酷い」って言ったマネージャーの言葉って すごく大きいと思うんだよなあ・・・

前回で隼太は鷹人に向かっては強気なことを言ってたけど、結局は菜乃花のこと諦めてたんでしょ??それが菜乃花のためだからって

今回のマネージャーの言葉で隼太の気持ちは変わるんだろうか・・・?

 

鷹人は鷹人で、隼太の宣言を気にしないようにしてたけど、ここから「綾瀬さんを幸せにするのは 俺だ」を何度も思い返して苦しむことになる気がする (´・ω・`;)

「・・・隼太くんに会った時 言われたの もし まだ昔の彼氏に わだかまりがあるなら 俺のことを それほどまでには好きになれなかったんだって そう思えばいいって」

「そう言ってもらえて 私 心底 嬉しかったの 目の前がパッと開けたみたいになって そうだよねって あの言葉 思い出す度に 気持ちが軽くなった」

「でも それと同じだけ 幸せなきもちの裏側が焦げるの なんなのか わからないの 焦げついて まっ黒になって ジクジク燃えて痛い 叫び出したいのに喉がつまったみたいに苦しくて」

「私 私 浮き立つみたいな幸せと同じだけ 怒り狂ってるみたい 私の中にまだ何か残ってる こんなのおかしい どうして邪魔されなきゃならないの? 私が鷹人くん好きになった きもち どうして私に怒られなきゃならないの?」

「・・・お願い・・・ キスして もう ぜんぶ 今 鷹人くんのものにして」

今の菜乃花は いっそ記憶が消えてしまったほうが楽だと思う、思うけど、鷹人のものになれば苦しくなくなるっていうのは幻想だと思うよ・・・

実際に鷹人のものになった時、“私”が もっと怒るか、それとも諦めて怒りが静まるか、どっちになるのかは分からないけど・・・

鷹人だって、今の菜乃花を自分のものにしたところで、隼太の言うとおり 苦痛に耐え続けてくことになるだけなんじゃないの??

ここで鷹人が何て答えるのか、すごく重要だと思う、ので早く次回・・・!!!

 

鷹人をパシャリ☆ 菜乃花を大事にする鷹人を見てると、大人になったなあって気持ちと、反応とか視線とかは子供みたいって思う気持ちの両方になってくるのが不思議

f:id:smilesmile_smile:20170622191950j:plain

矢神くんは、今日もイジワル。 19日目 4巻の収録だと思うのでネタバレに気をつけてください

マーガレット14号の矢神くんは、今日もイジワル。、感想です

最新コミックス3巻は6月23日 発売!

ネタバレ配慮してなくてすみません

環の気持ちは真剣だって分かっても 矢神くんのことしか考えられないっていう雫の気持ち、環は無視して突っ走ってくってこともあるかな?と思ってたけど、そんなことなかった (*゚´ω`゚)

ついこの間まで、暴走しちゃう感じの当て馬キャラだと思っててゴメンよ・・・

環は矢神くんより大人で、そういうとこ やっぱり“お兄ちゃん”なのかな

それでも そんな環が、必死で雫を振り向かせたくて「なら今は 楓の代わりでもいいよ」って言ってるんだろうから余計に切ない (ノ_・。)

“代わり”を雫に受け入れられたら、結局は さらに切なくなってくばかりだったんだろうな・・・

「環くんは環くんで 楓くんは楓くんだから 双子だからって代わりにはできない」

この雫の言葉は環にとって、残念な気持ちも きっとあっただろうけど、そういう雫だから環は好きになったんだし 安心もしてるような表情に見える

ちゃんと雫らしさと 雫の気持ちを尊重した上で、雫のこと心配して力になろうとしてくれる環が めちゃめちゃいい子! ( ;∀;)

 

だけど環が「代わりでもいいよ」って言ったことが影響して、雫の中で気持ちが固まったっていうのは 環の気持ち考えると皮肉な話ですね・・・

(同じ顔 同じ声 双子だけどハッキリちがう あたしが振り向いてほしいのは 1人しかいない――――)

雫が すごく強くなれててビックリした!それは素直にスゴイなあと思ったよ

彼女のフリしてた時は その関係を壊したくなくて怖がってばかりだったけど、壊れちゃったら もう進むしかない!って感じで吹っ切れたんだろうな (*´▽`*)

なのに矢神くんのほうは・・・!!!

そんなんじゃ つばさちゃんに「あんな弟の どこがそんなにいいわけ?」とか言われちゃうのも仕方ないよ (ノД`;)

雫のこと心配してくれる つばさちゃんが優しくて、嬉しいんだけど、だからこそ環のこと言えないよね・・・

結果としては、言っとけばよかったのに・・・って展開になるのは分かってたけど そりゃ言えないでしょ (´;ω;`)

 

体育祭の係が環と一緒になって気まずくなっちゃうのは分かるけど、環が困った顔してて ちょっとかわいそうだったな・・・

そこで あえて近づくところが環の優しさなんだね、気を使うのも そもそもフラれた相手と一緒にいるのも しんどいはずなのに、環やさしい 。゚(゚ノД`゚*)゚。

環は雫のこと諦めたわけじゃないけど、打算とかじゃなくて本当に雫を心配してのことなんだろうなって伝わってくる

だからといって雫のことが好きって気持ちは もう隠さなくていいし、態度とか雰囲気にも出るだろうから、雫と環が付き合ってるように見えてしまったのかな・・・!??

ただの係の買い出しって言っても納得してくれなさそう (´・ω・`;)

誤解を解く前に噂が広がって大騒ぎになってしまうかなあ・・・、1日で弟から兄に乗り換えたとか、雫が悪者にされるの嫌だ!!!

話を止めようとしてくれた つばさちゃんは どういう気持ちになってくんだろう?

「そうゆうつばさだって ムカついてんじゃないの?」

そんなことない!って言ってほしいけど・・・、でも環が関わってるとなると そりゃ複雑だよね (´A`。)

そして矢神くんは どうするんだ!??雫が困った時には ちゃんと助けてよ!??

 

環をパシャリ 環の困り顔、実は少しキュンときた (*´艸`)

f:id:smilesmile_smile:20170622174801j:plain

アナグラアメリ 第33話 6巻の収録だと思うのでネタバレに気をつけてください

マーガレット14号のアナグラアメリ、感想です

最新コミックス5巻は6月23日 発売!

ネタバレ配慮してなくてすみません

帝斗は そのまま1人で上映会に行ったのか・・・、シートも、お弁当も、完璧に用意してございます ( ;∀;)

あめりのために準備万端だったんだよね!??ちょっと・・・切なすぎるんですけど・・・

手際よく荷物広げて映画を見始めてた帝斗だけどさ、あめりには見せない残念そうな顔してた (´;ω;`)

2人で来たかったよね、2人で見たかったよね・・・

帝斗が かわいそうで仕方なくなっちゃったから、一方その頃の あめりと世堂くんの様子を見るの、少しツラいところがあったなあ (・_・;)

いや、でも、どうしても、世堂くんの“ツン”と“素直”の絶妙な使い加減にキュンときてしまったんだけどね!帝斗ゴメン!

本当は“素直”を常に選びたいところだけど それはできないっていう世堂くんの不器用さを、かわいいと思わざるを得ないんだ、ゴメン。

母子家庭だから お母さんのためにバイトしてるとかね・・・、めちゃめちゃいい子!!!好き!!! (*゚´▽`゚)

世堂くんって懐いてもらえた相手からしたら 愛され気質だよね

放っておけなくなるし、“ツン”は ただの意地っ張りだって見え見えだし、“素直”になった時の かわいさは素晴らしいし・・・!

「・・・あめりさん 今日はバイトとか おかゆとか LINEとか ありがとう うれしかった」

そう言ってもらえた あめりは「どーいたしましてっ!」ってスゴイ笑顔で返したんだろうなあ、あめりとしては弟みたいで かわいいって思ってるんだと思う

あめりの気持ちも分かるんだよなあ・・・

だけど家に帰って帝斗に、世堂くんの家に行ったことも おかゆ作ったことも言ってて、あああ・・・やっぱり言ってしまったか・・・ってハラハラしたよ (´・ω・`;)

言わないほうがいいと思ってたから・・・、でも あめりは普通に言うんだろうなとも思ってたから・・・

帝斗が何も気にしないって可能性もあるかな?とも考えたけど、そんなことないじゃん、やっぱり帝斗ショックじゃん (´;ω;`)

広樹とダーツ行ってないのに嘘ついたのは、1人で上映会に行ったことを あめりに知られたくないから??

それは あめりに気を使ってのことなのか、それとも空しさからなのか・・・

きっと今の帝斗の心の中には黒いモヤモヤしたものが くすぶってると思う

でも、それを あめりに言うようなことはしないのが帝斗なんだよね・・・

そんな帝斗が少しだけ本音を出せたのが「・・・あめり 俺の事好き?」って一言なんだと思うと、あめりに帝斗の変化に気づいてほしかった (ノ_・。)

帝斗が上手く隠しちゃうから気づけないのはムリもないのかもしれないけど・・・

 

そして のりちゃんと大貴のデートは いつ実行されるのかなあ、なんか急いだほうがいい気がしてきたよ・・・? ( ゚д゚ ;)

上映会は結局 行かなかったんだよね??

学校の中で のりちゃんと広樹が一緒になってしまう偶然は、そりゃあり得るわけで、その上あめりのモノローグと のりちゃんの気持ちは、同じところが 少なからずあるって終わり方・・・

(かわらない この先もずっと 絶対 あなたは人生の特別 私の 初めて好きになった人)

“初めて”好きになった人の存在は大きいってことなのかなあ、“初めて”だからこそ そう簡単には忘れない、と??

全く分からないわけじゃないけど・・・、でも どうしても広樹より大貴のほうが好きだから、もう のりちゃんは早く大貴とくっついてほしいんだよー・・・ (´。・ω・。`)

広樹と2人きりになって、のりちゃんの気持ちが揺れてく展開になるんだろうか・・・?気になるなあ

 

帝斗をパシャリ こちらの手際いいスーパーイケメンは、本当はラブラブデートの予定だったんですよ・・・ (´A`。)

f:id:smilesmile_smile:20170622174739j:plain

ふつうの恋子ちゃん 第32話 6巻の収録だと思うのでネタバレに気をつけてください

マーガレット14号のふつうの恋子ちゃん、感想です

最新コミックス4巻 発売中!

ネタバレ配慮してなくてすみません

恋子と佐藤くんのこと気にして、剣が悩む展開になるのかなあとは思って待ってたけど、まさか まるまる剣目線で1話 読めるとはー!

剣目線、すごい よかったー!!! (*´▽`*)

普段から素直な剣のモノローグは当然 輪をかけて素直・・・!どんだけ恋子のこと大好きなんだー!ってニヤニヤしてしまい困った(笑)

だけど剣目線で見た恋子の かわいさが素晴らしくて!自然と剣の気持ちになって恋子のこと見る、そしてキュンとくる (*/∀\*)

恋子目線だと恋子の素直になれない気持ちに共感しながら読む感じだけど、剣目線だとツンデレ最高!!!ってなるから不思議ね?(笑)

(可愛くて なんもなくても話しかけたい子 なんもなくても一緒にいたい子 恋子ちゃんは オレの 初めての彼女です が オレは 恋子ちゃんの 初めての彼氏じゃないんです)

最初の出会いからを剣目線で振り返りつつ・・・の今回でしたが、改めて剣の かわいさと かっこよさを実感するところも多かった (*゚ω゚*)

一目見た時から恋子のことを直感的に気になってたっぽい剣だけど、知れば知るほど恋子の予想外な行動とか言葉とか顔とか、目が離せなくなっていったんだなあ

目が離せないから ずっと見ていた恋子ちゃんが、ちょっとずつ変わっていくところも ずっと見てきて、変わったのは自分が影響してるって、剣は自信を持ってるんだと思う

(今じゃ すごい可愛い顔するんだ)から「どーだ!」みたいな自信を感じる (*´ェ`*)

しかし・・・!笑い飛ばそうとしても恋子の過去のことだけは どうあがいても変更できないから、自信を持てずにいるんだね・・・

「男は別名で保存 女は上書き保存」って たしかによく聞くけど、「女は復元の方法 知ってるから嘘」には なるほどー!って思ってしまったよ!

実際どうかはともかく、上手いこと言うなあと(笑)

(えー!そうなのー!? 復元できんのー!? てか佐藤くんがその恋子ちゃんファイル また開いちゃう可能性なくはないってことかー!!)

そのまんま真に受ける剣が かわいいんだな (*゚∀゚*)

ゲスさを振り返られてる佐藤くん、剣に睨まれる佐藤くん、恋子ちゃんに触れようとしたら全力で止められる佐藤くん

こんなに佐藤くんが また出てくることになるとは思ってなかったなあ σ(^_^;)

彼女の元カレだからって理由で あんな黒いオーラで睨まれるのは、ちょっと かわいそうかなって思った(笑)

でも糸くず取るとか いいから!そこは剣も“シャ――――ッ”ってなるの当然だから!

全速力で恋子と佐藤くんの間に割って入って、「この子は オレの彼女です」ってキュンッキュンしたー!!!

ここは、剣の かっこよさに、胸キュンしたよ (*´艸`)

「ご ごめん・・・ ・・・こんな感情 初めて・・・ ・・・これって 嫉妬 だよね」

そして ここは剣の あまりのかわいさにキュンキュンしてニヤニヤ――――!!! (*/∀\*)

バカバカ言う恋子を可愛いと剣が思うのは、バカバカの中の愛情を分かってくれてる証拠ですね♥

恋子ちゃん大好きすぎる剣が今回ほんと、かっこよくて、かわいくて、かわいすぎた (*゚ω゚*)

 

剣をパシャリ! 初めての彼女に 初めての嫉妬・・・!恋子の「バカ!」は嬉し恥ずかしの「バカ!」なんでしょ? (*´▽`*)

f:id:smilesmile_smile:20170621231528j:plain

【Renta!】2016年Renta!年間ベストセラー発表!!